ヤマサキセイヤ、ドリアンMV出演

ヤマサキセイヤ(前列)が超能力戦士ドリアンのMV「ヤマサキセイヤと同じ性別」に特別出演
(C)ORICON NewS inc.

 超能力戦士ドリアン初の全国流通盤ミニアルバム『超能力戦士ドリアンの1004円のCD』(7月4日発売)のリード曲「ヤマサキセイヤと同じ性別」のミュージックビデオ(MV)に、タイトルにもなっているキュウソネコカミのヤマサキセイヤ(Vo/G)がスペシャルゲストとして出演していることが明らかになった。

【動画】超能力戦士ドリアン「ヤマサキセイヤと同じ性別」MV

 2016年6月、大阪で結成された超能力戦士ドリアンは、おーちくん(ダンスとボーカル)、やっさん(ギターとボーカル)、けつぷり(ギターとコーラス)からなる3人組。3月に千葉・幕張メッセで開催された『ビクターロック祭り2018』への出演をかけたオーディションでグランプリを受賞し、7月4日に初の全国流通盤ミニアルバムを発売する。

 昨夏リリースしたミニアルバム『最高金賞受賞』には「WANIMAと同じ人数」が収録されていたが、今作には「いきものがかりと同じ編成」「ヤマサキセイヤと同じ性別」など5曲を収録。メンバーはリード曲のMVを制作するにあたって、もともと大ファンだったヤマサキセイヤに出演を直談判したところ、その場で快諾した。

 MVは「超能力戦士ドリアンメンバーを決める」オーディションが舞台。ヤマサキはドリアンのメンバーを決める影のフィクサーとして登場する。

 なお、いきものがかりの水野良樹は超能力戦士ドリアンのツイッターをフォローバックし、「いきものがかりと同じ編成」になぞらえて「超能力戦士ドリアンと同じ編成です。(たぶん)」とツイートしている。

(提供:オリコン)

更新時間:2018年06月21日 21:00