ファイザー 3回でデルタ株への中和抗体量が100倍か

2021年07月29日 14:38
 アメリカのファイザーは新型コロナワクチンを3回接種することで、デルタ株に対する中和抗体の量が2回の接種に比べて、最大で100倍になるという想定を発表しました。  ファイザーは28日、今年のワクチンの売上高予想を335億ドル、約3兆7000億円と従来の260億ドルの予想から大幅に上方修正しました。  また、3回目の追加接種でデルタ株に対する中和抗体の量が2回接種した後に比べて、最大で100倍になるという想定を明らかにしました。  来月にも追加接種について、当局に緊急使用の承認を申請する見通しです。

これまでに入っているニュース