中国の小学校で教師が児童らにごみを食べさせる

2019年10月17日 00:29
 中国の小学校で男性教師が児童らに無理やりごみを食べさせて問題となっています。  事件が起きたのは河南省周口市の私立小学校です。先月7日、寮のごみ箱にごみがたまったままになっているのを生活指導の教師が見とがめ、児童らを集めて誰が掃除の当番かなどと問い詰めました。しかし、児童らが口を閉ざしたため、教師はごみ箱にあった果物の食べかすやプラスチック、紙などを無理やり1人ずつ食べさせたということです。児童4人が体調不良を訴え、病院に運ばれました。この男性教師は4日後に警察に拘束され、校長ら2人が懲戒免職になったということです。

これまでに入っているニュース