部屋の花瓶の正体は…投げて初期消火にパワー発揮

2019年06月20日 21:04
 花瓶は花を飾るだけのものではないようだ。  火事だと思ったら目の前の花瓶を投げ付ける。人によっては日頃の夫婦げんかのテクニックを生かせる夢の消火器だ。従来型の消火器を探して右往左往。操作手順などを気にする必要もない。投げればいいのだ。花瓶型消火器「ファイヤーベース」。花瓶だけにインテリアとして部屋にあっても不自然ではない。もちろん、花を生けるための水が入るが、その水で火を消そうというわけではない。器が二重構造になっていて、内部に炭酸カリウムの消火液が封入されている。割れて空気に触れれば酸素が遮断され、火が消えるという仕組みだ。器はガラスや陶器ではなく、塩化ビニール製。あとは本物の花瓶と間違えないこと。そして、コントロールを磨くことだ。

これまでに入っているニュース