「ハンバーガーにカビ」騒動 ロシアのマクドナルド後継店で…「パンつつく鳥」も

2022年07月06日 12:20
 ロシアから撤退したマクドナルドの後継店として、先月オープンしたハンバーガーチェーン店。そこで提供された商品の衝撃的な写真がSNSに投稿され、話題になっています。  ロシアSNSから:「ハンバーガーにカビが見つかった」  食べかけのハンバーガーの写真をよく見てみると、バンズの部分に、緑色のカビのようなものが付着しています。  「おいしい それだけだ」と命名されたこの店に対し、SNS上では「悲しい それだけ」「おいしくない それだけ」と投稿されています。  さらに、おびただしい数の鳥がハンバーガー用のパンをつつく映像もSNS上に投稿されていて、衛生管理に対して疑問の声が噴出しています。  運営会社は、ロシアメディアに対して「品質と安全性は当社の最優先項目であり、保管や調理は手続きに従っている。(バンズの)メーカーにも事情を聴いている」としています。 (「グッド!モーニング」2022年7月6日放送分より)

これまでに入っているニュース