イライラの感情をコントロール… 体験イベント開催
接続中

 イライラや怒りの感情をコントロールする「アンガーマネジメント」という取り組みが注目されています。子どもたちを対象にした体験イベントが開かれました。  イベントは東京・世田谷区の小学校で開かれ、6年の児童約60人が参加しました。怒りの気持ちを和らげるとされる「怒らない体操」をインストラクターが指導しました。子どもたちは、自分の頭をポンとたたいて体から力を抜いたり、肩を上下させながら歩いたりする体操を体験しました。  参加した男の子:「楽しかったし、心弾んだ感じになりました」  日本アンガーマネジメント協会・安藤俊介代表理事:「怒りの感情のコントロールというのは単純にトレーニングなんです。ですから、誰でも取り組めば上手になるもので、全国の子どもたちが取り組むことによって本当にストレスがなく、どんなに怒られたとしても強くしなやかに育っていく子どもたちが増えれば、すごくうれしく思います」

更新時間:2017年10月24日 00:07