新型コロナウイルスの感染者受け入れ施設の近隣住民に向けた説明会を開催 不安の声が・・・

2020年4月9日 00:40
 新型コロナウイルスの感染者のうち無症状の患者などの受け入れを9日から始める愛知県の宿泊施設の近隣住民に向けた説明会が行われました。

 「あいち健康の森健康科学総合センター」で行われた説明会では、集まった住民に対して県の職員が入所から退所までの流れや感染対策などについて説明しました。

 県の説明では、入所者が自家用車を利用して施設に入所することに対して住民からは、入所者が、寄り道をする危険性を指摘する声が多く上げられました。

参加者からは「危機管理意識が低く住民と行政の意識にずれがあると思った」などの意見が聞かれました。

 県は、バスなどによる入所についても検討するとしています。

これまでに入っているニュース

もっと見る