岐阜県で新型コロナの陽性判定3人 再検査の結果一転3人とも陰性と判明

2020年7月8日 23:31
岐阜県は、7日新型コロナウイルスの陽性と判定を受けた3人が、再検査の結果、陰性だったと発表しました。

 岐阜県は7日、岐阜市の20代男性、瑞穂市の20代女性と40代男性のあわせて3人の感染が確認されたと発表しました。

 3人は、7日地域外来・検査センターで検査を受け、陽性の結果が出ました。

 しかし反応が弱かったため、別の検査を2回したところ、3人とも陰性だったということです。

 このため岐阜県の累計の感染者数は7日時点から3人減って160人となります。

 岐阜県は、誤った判定をした3人に謝罪したということです。

 一方、愛知県では8日新たに2人の感染が確認され、累計の感染者数は525人となりました。

これまでに入っているニュース

もっと見る