羽生結弦さん初単独アイスショー「プロローグ」開催発表「一人で全てをやりきる」

2022年09月30日 16:32
 今年7月プロ転向をしたフィギュアスケート羽生結弦さん(27歳)が、新たな活躍の場としてアイスショーを11月にプロデュースすることになりました。  11月3,4日は横浜で、12月2,3日は八戸で開催されます。  その新たなアイスショーは、たった一人で滑りきる初の試み。タイトルや演技構成も自ら考案。そのコンセプトは今までの自分の競技人生を振り返り、あらためて次のステージに向かうための「序章」をテーマとし、自分自身の好きなジャンルや表現を盛り込んだものにしていくそうです。また4回転アクセル挑戦は続行、高難度ジャンプと、新しい表現のフィギュアスケートを目指して、飽くなき挑戦が続きます。  羽生結弦さんコメント:「初めて僕一人で全てをやりきるショーになっています。タイトルは『プロローグ』という名前にさせて頂きました。自分がプロに転向して、これから様々な物語が紡がれていくんだろうなという中で、改めて自分のスケート人生を一から振り返って、それがこれからの物語のプロローグになればと思ってつけました」 #羽生結弦 #プロローグ

これまでに入っているニュース