吉川元農水大臣の在宅起訴受け 菅総理「大変残念」

2021年01月15日 23:45
 吉川元農水大臣が鶏卵業大手「アキタフーズ」の元代表から現金500万円を受けとったとして在宅起訴されたことを受け、菅総理大臣は「大変、残念だ」と述べました。  菅総理大臣:「この度、吉川元農水大臣の在宅起訴については大変に残念であります」  そのうえで、4月の衆議院の補欠選挙で自民党が候補者の擁立を断念した理由については「有権者の信頼回復を優先しようとした」と強調しました。  一方、農林水産省は第三者による検証委員会を近く設置することを決めました。  吉川元農水大臣の在任期間中を対象に養鶏、鶏卵行政の公正性について検証する方針です。  農水省は「委員の人選が固まり次第、速やかに調査を開始し、結果を公表したい」としています。

これまでに入っているニュース