国会に忍者集結! 日本文化のアピールへ議連発足
接続中

 2月22日は「にん、にん、にん」で「忍者の日」ということで、なんと国会に忍者が現れました。  国会議員会館に集まったのは、自民党で新たに設立された「忍者議員連盟」の議員と伊賀流や甲賀流を受け継ぐ忍者の皆さんです。なかには、忍者の衣装で参加する議員もいるほどの気合の入りようでした。忍者は日本の文化として世界中に知られていて、外国人観光客にも大人気ですが、各地で人材不足が深刻になっています。議連では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて「忍者」を観光資産としてより活用できるよう、地域の連携や情報発信などの後押しをしていく方針です。

更新時間:2018年02月22日 15:26