外務、防衛両大臣が総理私邸に 北朝鮮情勢協議か
接続中

 安倍総理大臣は、小野寺防衛大臣、河野外務大臣と相次いで会談し、アメリカとの連携を強化して緊迫する北朝鮮情勢に対応するよう指示しました。  小野寺防衛大臣:「(Q.総理から何かありましたか?)しっかりして、日米の連携を強めて下さいと」  安倍総理は、都内の私邸に河野大臣と小野寺大臣を呼び、17日にワシントンで行われた日米の外務防衛閣僚協議「2プラス2」の報告を受けました。そして、防衛態勢の強化など、2プラス2で確認した方針を踏まえて今後の対応を協議しました。21日から北朝鮮が反発を強めている米韓合同軍事演習が始まることなどから、安倍総理は「しっかり日米の連携を強めてほしい」と小野寺大臣に指示しました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017

更新時間:2017年08月20日 21:39