安倍総理 ゴルフで2度目の夏休みを満喫

2019年08月17日 14:54
 安倍総理大臣は16日から山梨県の別荘に移り、この夏2回目の静養に入って財界関係者らと趣味のゴルフを楽しんでいます。  安倍総理大臣:「(Q.総理、ゴルフの調子はどうでしょうか?)調子良いですよ。ご苦労様」「(Q.内閣改造の構想は順調でしょうか?)ご苦労様、暑いなか」  安倍総理は午後、公務を終えてから山梨県の別荘に移りました。当初は15日の予定でしたが、大型の台風10号への対応のため一日遅れての夏休みとなりました。17日は朝から岸信夫衆議院議員や財界関係者らとゴルフを楽しんでいます。山梨県には来週半ばまで滞在する予定です。今月下旬にフランスで開催されるG7サミットや日本で行われるアフリカ開発会議を前に英気を養うことにしています。

これまでに入っているニュース