辻希美、三男は“幸空”と命名

杉浦太陽&辻希美夫妻 (C)ORICON NewS inc.
(C)ORICON NewS inc.

 俳優・杉浦太陽(37)と元モーニング娘。の辻希美(31)夫妻が13日、それぞれのブログを更新。今月8日に誕生した第4子の名前が「幸空(こあ)」と発表した。

【写真】約1ヶ月前…大きなふっくらお腹を抱えてイベントに登場した辻希美

 2人は2007年6月に結婚。07年11月に誕生した第1子長女は「希空(のあ)」、10年12月に誕生した第2子長男は「青空(せいあ)」、13年3月に誕生した第3子次男「昊空(そら)」と命名。これまでの子供たちには3人とも「空」がついている。

 辻は、三男「幸空(こあ)」くんの写真とともに「たくさんの愛情を受け取りながら、幸せになって欲しいと思いを込めて…」と紹介し「これからも沢山の幸せをみんなに届け、沢山の幸せをみんなから貰い、優しく元気に逞しく成長していってほしいです」と願った。

 杉浦も「4度目の出生届、やっぱ嬉しいもんですね」と喜び「空」という字がつくことについて「『空を見上げると、いつも太陽が見守ってる』そんな意味を込めての『空』でもあります」と説明。最後は「あらためまして、杉浦幸空くんこれからよろしくお願いします」とメッセージした。

(提供:オリコン)

更新時間:2018年12月14日 09:28