【報ステ】藤井四段 史上最年少・最速50勝達成
接続中

 将棋の藤井聡太四段(15)が21日、大阪市福島区の関西将棋会館での王座戦の1次予選で、平藤眞吾七段(54)との対局に臨み、公式戦50勝を達成した。中学生でプロデビューした棋士として最も早く50勝を達成したことになる。これで公式戦の通算成績を50勝6敗とした。

更新時間:2017年11月22日 00:28