複数の女児画像がPCに 千葉大病院 放射線技師の男
 千葉大学病院のX線撮影室で女子児童に下半身を触らせたとして診療放射線技師の男が逮捕された事件で、押収されたパソコンなどに複数の女子児童の画像が保存されていたことが分かりました。  診療放射線技師の福田大樹容疑者(27)は7日、勤務先の千葉大学病院のX線撮影室で小学校低学年の女子児童に下半身を触らせるなどした疑いが持たれています。女子児童がX線撮影後に母親に相談して発覚しました。その後の捜査関係者への取材で、押収された福田容疑者のパソコンやスマートフォンに複数の女子児童の画像が保存されていたことが分かりました。警察は他に被害児童がいるかどうかを含め、余罪について慎重に調べています。
更新時間:2018年12月14日 13:00