「くろばね紫陽花まつり」色とりどりのアジサイ6000株が見頃 栃木・大田原市

2024年06月23日 00:08
 栃木県大田原市の公園ではおよそ6000株のアジサイの花が見頃を迎えています。  安土桃山時代の面影が残る黒羽城址公園には、ガクアジサイや、セイヨウアジサイなど、50種類およそ6000株のアジサイが植えられています。  30年以上前に地元の商工会が観光の目玉にしようと植えたものです。  訪れた人たちは斜面に咲く色とりどりのアジサイを写真に収めるなどして楽しんでいました。 女性 「ずっとコロナであまり見られなかったので、きょうから始まるというので来ました。とてもきれいです」 「色とりどりのアジサイがあちこちに咲いていて、とても素敵でした」  来月7日までは「紫陽花まつり」が開かれ、期間中は午後7時から午後9時までライトアップされます。  アジサイは来月中旬くらいまでは楽しめそうだということです。

これまでに入っているニュース