米中“貿易戦争”の様相 お互い引かず関税合戦
 トランプ大統領は中国からの輸入品に25%の追加関税を課すと発表し、中国も報復関税の実施を表明しました。貿易戦争に発展する恐れが強まっています。  アメリカの追加関税は、中国が知的財産権を侵害した制裁として通商法301条に基づいて発動します。対象はハイテク分野などの1102品目、5兆5000億円分で、このうち818品目は来月6日から実施します。これに対して中国商務省は、アメリカから輸入される自動車など659品目、5兆5000億円規模の報復関税を来月6日から順次課すと表明しました。トランプ大統領は「中国が報復する場合は、さらに関税をかける」としています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018
更新時間:2018年06月16日 12:35