愛知県の公立高校入試情報会を開催 

2018年、愛知県の公立高校の受験を目指す中学生を対象にした入試説明会が名古屋で開かれています。

この説明会は学習塾の佐鳴予備校が開いたもので、2018年に高校受験を控える生徒と保護者ら約600人が参加しました。愛知県の公立高校入試は、2016年度から試験時間が増え応用問題が重視されるなど制度が変わっています。「早目の受験対策が必要」ということで、講師に春休からの勉強方法などが説明されると、参加者たちはメモを取りながら真剣に聞き入っていました。

更新時間:2017年3月26日 12:09