2017年度予算成立 総理「デフレ脱却速度上げる」
接続中

 過去最大となる2017年度予算が成立し、安倍総理大臣は「デフレ脱却の速度を上げていく」と意義を強調しました。  安倍総理大臣:「今回の予算は未来を開く予算です。経済の好循環を力強く回し、デフレからの脱出速度を上げていきたいと思っています」  2017年度予算は、27日の参議院本会議で自民・公明などの賛成多数により、可決・成立しました。一般会計の総額は97兆4547億円で過去最大です。予算成立を受けて国会では、天皇陛下の退位に関する特例法案やいわゆる「共謀罪」の法案などが焦点となります。また、野党側は、森友学園への国有地の売却問題について引き続き安倍政権を追及する方針です。

更新時間:2017年03月28日 01:21