東海地方のニュース

女性の下着盗んだ疑いで男を逮捕 約2000点押収 

岐阜県本巣市の住宅に忍び込み、女性用の下着を盗んだとして、岐阜市の会社員の男が逮捕されました。

窃盗などの疑いで再逮捕されたのは、岐阜市のガソリンスタンド勤務、加藤宏年容疑者(43)です。加藤容疑者は2011年、本巣市の住宅に忍び込み、住人の女性の下着を盗んだ疑いがもたれています。警察によりますと、加藤容疑者は「自分の欲望のために盗んだ」と容疑を認めているということです。加藤容疑者は20日、別の住宅に侵入した疑いでも逮捕されていて、自宅からは女性用の下着およそ2000点が見つかっていて、警察は余罪を調べています。

更新時間:2014年10月31日 00:22