東海地方のニュース

元交際相手の女性を殺害しようとした容疑で男を逮捕

19日、愛知県扶桑町で元交際相手の女性を包丁で刺し、殺害しようとしたとして、38歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、愛知県豊山町の無職、長野真一郎容疑者(38)です。警察によりますと、長野容疑者は19日午後2時すぎ、扶桑町高雄の一ノ宮仁志さん(60)の自宅で元交際相手の長女(31)の腹を包丁で刺して殺害しようとし、重傷を負わせた疑いがあります。調べに対し、長野容疑者は容疑を認めているということです。長野容疑者を止めようとした仁志さんとその妻(57)も腹や背中を刺されましたが、いずれも命に別状はないということです。長女は、3月下旬から長野容疑者との交際についてのトラブルを警察に6回相談していて、警察は、長野容疑者に対し口頭で警告をしていました。

更新時間:2014年04月20日 00:55