竹田 基起

PROFILE

三度の飯と
「本」が好き

レッサーパンダがやって来たヤァ!ヤァ!ヤァ!


2月8日(土)。
愛知県豊橋市の「のんほいパーク」で、あの可愛らしい動物が一般公開されました。
レッサーパンダです。
東海三県での飼育は「のんほいパーク」が唯一とのこと。

北海道の旭山動物園からやってきたオスのショウショウと東京の多摩動物公園からやってきたメスのリーファがいます。
リーファは、まだ環境になじめていないということで、今はまだショウショウ一匹の展示です。



一般公開直前の報道公開の日に取材に行ったのですが、大きなカメラがたくさんあったり、人がいっぱいいたりで、なかなか展示場に出てこなかったショウショウ。
しかし、報道陣が減り始めた頃、ついに姿を見せてくれました。
橋の上で周りを見渡したり、階段を上がったり下がったり…。
展示場の櫓から2m弱しか離れていないため、とっても近くから見ることができます。
短い時間でしたが、笹を食べたり、リンゴを食べたりと食欲旺盛な様子でした。
「のんほいパーク」の関係者の方もおもわず「よく食べるなぁ」とつぶやいていました。



二匹にはこれから徐々に仲良くなってもらい、将来的な出産の期待もかかっています。
いつか、ショウショウとリーファの子どもが産まれる日がやってくるかもしれません。
その日まで少々(ショウショウ)お待ちください!!!


関連記事