#102019.12.16 ONAIR

「運命なんてないよ」
失踪した辻(森崎ウィン)をひたすらに探し続ける浮世(土村芳)、いつしか四年の月日が流れていた。成長した娘と定期的に会っている時ですら、辻の面影を求めてしまう。突然現れた脇田(北村有起哉)から法外な値段で買った辻の居場所には、焼け跡が残るのみ。その夜、歓楽街の酔客から逃げた先で、浮世は辻と邂逅する。

年月を越えて想いを越えて、ふたりが交わす言葉は…その視線の先に映るのは…

  • TVer
  • GYAO!