ドデスカ!

月~金 あさ6:00



ドデスぺ!:見たら試したくなる!生活に役立つ攻略術や、見たらお出かけしたくなる!スポット&グルメをご紹介します。東海地方ならではの情報もたっぷりと!

ドデスぺ!「スープ玉」(1)

おかちまいさん

フードクリエイター・料理家・栄養士
自宅キッチンにて、カフェめしやパーティー料理のお料理教室cooking LABO :) tsukuruを主宰。
フードクリエイターとして、レシピ開発やタイアップレッスン、セミナー講師や出張レッスン、コラム執筆等、幅広く活動中

基本のみそ玉

<材料>
・みそ…10g
・かつおぶし…1g
・ラップ
・マスキングテープや輪ゴム

<調理>
(1)ラップを敷き、その上にみそ・かつおぶしをのせる
(2)みそとかつおぶしを混ぜ合わせる
(3)ラップを縛り、輪ゴムやマスキングテープで止める
(4)みそ玉を150mlのお湯で溶けばみそ汁(具なし)が完成

【みそ玉アレンジ】
(1)基本のみそ玉+乾燥わかめ1g+青ねぎ1g+麩3個
(2)基本のみそ玉+乾燥野菜3g+天かす適量
(3)基本のみそ玉+乾燥小えび1g+切り干し大根2g+とろろ昆布適量

※乾燥した食材を混ぜ合わせて、丸めてラップで包む。
 冷蔵庫で1週間。冷凍庫で1ヶ月保存可。

<混ぜ合わせNG食材>
→水分が多いもの(傷みやすい)
→冷凍する場合は冷凍に不向きなもの(食感が変わる野菜など)

チキンと豆のミネストローネ

<材料>
○トマトピューレ(3倍濃縮)…30g
○鶏がらスープの素…小さじ1/2
○しょうゆ…小さじ1/2
○サラダチキン…40g(1cm角にカット)
○サラダ豆…30g(水分を拭く)
・トマトジュース(塩分不使用) …120ml

<調理>
(1)○をラップで包み、チキンと豆のミネストローネ玉完成(冷蔵庫3日、冷凍庫1ヶ月もつ)
(2)耐熱のスープカップに(1)、トマトジュースを入れ混ぜ、電子レンジ600Wで1分~温まるまで加熱し、完成

<ポイント>
スープ玉が固まった場合は、使う前に冷凍庫から冷蔵庫で自然解凍をしていただくか、最後の温め時間を伸ばしてください。

きのこトマトクリームスープ

<材料>
○トマトピューレ(3倍濃縮)…50g
○コンソメ顆粒…小さじ1/2
○ケチャップ…小さじ1
△薄切りベーコン…2枚(細切り)
△しめじ…15g(石づきを落としほぐす)
△しいたけ…15g(薄切り)
△えのき…15g(石づきを落とし食べやすい長さにカット)
・オリーブオイル…小さじ1
・牛乳…80ml

<下準備>
△の材料を耐熱ボウルに入れ、オリーブオイルを混ぜ合わせ、電子レンジ600W1分加熱(あらかじめ具に火を通し、冷ます)

<調理>
(1)○と下準備で火を通して冷ました具をラップで包み、きのこトマトクリームスープのスープ玉完成(冷蔵庫3日、冷凍庫1ヶ月もつ)
(2)耐熱のスープカップに(1)を入れ、牛乳を注いで混ぜ、ラップをかけて電子レンジ600Wで1分~温まるまで加熱し、完成

<ポイント>
スープ玉が固まった場合は、使う前に冷凍庫から冷蔵庫で自然解凍をしていただくか、最後の温め時間を伸ばしてください。

コーンスープ

<材料>
○炒め玉ねぎ(市販)…30g
○クリームコーン(缶)…90g
○コンソメ顆粒…小さじ1/2
・牛乳…50ml
・クルトン…適量
・パセリのみじん切り…適量

<調理>
(1)○をラップで包み、コーンスープ玉完成(冷蔵庫3日、冷凍庫1ヶ月もつ)
(2)耐熱のスープカップに(1)と牛乳を入れ混ぜ、ラップをかけて電子レンジ600Wで1分~温まるまで加熱
(3)クルトン、パセリをトッピングして完成

<ポイント>
スープ玉が固まった場合は、使う前に冷凍庫から冷蔵庫で自然解凍をしていただくか、最後の温め時間を伸ばしてください。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement