制作意図

「戦争は過去にあらず」。私たちメ~テレ報道局が、戦争にまつわるニュースを伝える時にいつも意識している視点のひとつです。
戦後70年だった2015年は、特に多くの戦争関連企画に取り組みました。
共通のテーマは「戦争と、今」。戦争を過去の出来事としてのみ捉えるのではなく 「現在起きている事象の出発点」という視点を意識しながら取材を進めました。
その取り組みを、戦後70年で終わらせることなく、2016年も「戦後71年」として継続し、 地域の中で埋もれかけていた戦争の歴史を調べました。
取材の中でディレクターが掴んだのが、愛知県蒲郡市で戦争中に多くの漁船と漁師が徴用され、海外にまで派遣されていたという事実です。
多くの民間商船が徴用され、フィリピン近海で撃沈された史実は知られていますが、 漁船の徴用については詳細が分かっておらず、船団を組んで海外にまで進出していたことは驚きでした。
同じころ、防衛省が民間のフェリーと契約を結び、有事の際に運航することを報道で知り、 詳しく調べてみることにしました。すると、フェリーの運用に合わせ、海上自衛隊が「予備自衛官補」という制度を導入することが分かりました。
この「予備」に「補」がつく難解な用語の意味するところは何か。実は「有事の際の民間人の活用」であることに気付きました。
戦争中の徴用と、防衛省が進める「民間の活用」が我々の中で結びつきました。
新しい安保法制の下で、まだ報じられていない大きな変化が自衛隊の周りで起きている。
その一端を知り、是非を考えるための材料を集め、視聴者に伝えることを目的として、この番組を制作いたしました。

スタッフ

プロデューサー 村瀬史憲
ディレクター  依田恵美子
ナレーション  上田定行
撮影      矢野健一郎
音声      宇都木 琢
編集      竹内雅文
音効      村上祐美
編成      角田和穂

受賞歴

平成29年度文化庁芸術祭 テレビ・ドキュメンタリー部門 大賞受賞
第55回ギャラクシー賞 報道活動部門 大賞受賞
第44回放送文化基金賞 番組部門 テレビドキュメンタリー番組 優秀賞受賞
第37回「地方の時代」映像祭2017 放送局部門 優秀賞受賞

advertisement

今日の天気

  • 読み込み中

もっと見る

番組表 Now on air

23:45
家事ヤロウ!!! 簡単卵料理No.1決定戦~キングオブタマゴ2019~[字]
0:45
メ~テレニュース
0:48
おぎやはぎのハピキャン ~キャンプはじめてみました~ ウルフィまつりSP
1:50
天気予報/6チャン ドデスカ?
1:55
おもてなし隊なごや[字][再]
1:58
水曜どうでしょうClassic
2:28
[新]おいしい給食 #1「海の王者、鯨の竜田揚げ」
2:59
Break Out
3:29
ショップジャパン
3:59
テレビショッピング
今日の番組
週間番組表

メ~テレタイムライン