竹田 基起

PROFILE

三度の飯と
「本」が好き

世界へ!

7月6日(土)。
レスリング女子57kg級、世界選手権への切符をかけた運命の一戦が行われました。
オリンピック四連覇中の伊調馨選手VSリオオリンピック63kg級金メダルの川井梨沙子選手のプレーオフ。
至学館の先輩後輩対決は、後輩の川井選手が制し世界選手権出場を決めました。
世界選手権で川井選手がメダルをとれば、東京オリンピック出場が内定。
伊調選手は残るわずかな可能性を待つことになります。

一方、一足先に世界選手権出場を決めていたのが、川井選手の同級生・土性沙羅選手。
先日、土性選手の世界選手権出場のお祝い会をメ~テレスポーツ部・レスリング担当のディレクターとともに開催しました。



去年の左肩の手術を乗り越え見事につかみとった世界への切符。
本人も少しホッとしている様子でした。
世界選手権は9月、カザフスタンで行われます。
世界選手権メダル獲得とオリンピック出場決定、そして、オリンピック連覇。
あと2回のお祝い会では、徐々にケーキのサイズを大きくしなくちゃいけませんね(笑)



関連記事