鈴木 しおり

PROFILE

四季の栞

この時を、一緒に

4月29日(水)の放送終了後。感染リスクを考慮して、アップ!も2つの班に分かれて毎日お伝えしています! ピンチヒッターの裕二さんとは久しぶりの共演です^^


4月27日(月)のアップ!でご報告させていただきましたがお腹の中に、新しい命を授かりました。
この秋に出産予定です。
アナウンス部の公式ツイッターでもお伝えし、本当にたくさんの、温かいコメントを寄せていただきました。
こんな風に皆さんから、「おめでとう」というお言葉を頂けるなんて思ってもいなかったので、本当に、うれしくてうれしくて、涙が出そうなほど感激しました。
この場を借りて、御礼を言わせてください。
ありがとうございます!とても、嬉しかったです。
このように子どもを授かったことは、当たり前ではない、今、大変な状況だからこそ、平穏な日常のありがたみが、身に染みるほど分かります。
皆さんがおっしゃって下さるように、今は、体のことを一番に考えながら、過ごしたいと思います。


自宅には、このような機材を組んでもらっています。 自分で電源を入れ、ひとりで放送に臨みます!


会社も、ありがたいことに、とても体を気遣っていてくれ、妊婦が外に出て働くことのリスクを、ものすごく考えてくれています。
当面は、会社には行かず、月・水・金の週に3日、自宅からリモートで出演をします。
火曜、木曜は在宅で仕事、打ち合わせも電話(スピーカーフォン)で行っているので、家から出ることなく、仕事が出来ています。
もちろん、このように、リモートで出来る業種ばかりではありません。
どうしても、会社に、現場に行かなければ出来ない仕事も沢山あります。
でも、私と同じようにお腹の中に子どもがいる方や、呼吸器系の疾患など、持病をお持ちで不安な気持ちをされている方には、どうか、今だけでも外に出ないで済む働き方の模索を、企業の方々や、国や自治体には、知恵を絞って考えていただきたいのです。
何かがあってからでは、取り返しがつかなくなってしまう。
新型コロナウイルスという目に見えないものと闘うことの恐ろしさ先の見えない不安を、今、みなさんが実感しているところだと思います。

ぜひ、力を合わせてこの時を一緒に乗り越えて行きましょう!
また、笑顔で「会える」日まで、私も、がんばります。


関連記事