番組概要

遠くへ出かけなくても、少し目線を変えれば楽しいことはすぐ近くにある…。

メ~テレで足掛け19年、自由気ままな旅をする番組「ウドちゃんの旅してゴメン」のウド鈴木が、「隊長」と慕う出川哲朗と、「ときめきのマドンナ」と憧れる大島優子の3人で旅をすることになりました。

旅と言っても、遠くの観光地を楽しむ旅ではありません。子どもたちに地元の地図を描いてもらい、その子どもたちならではの目線を借りて身近なスポットを再発見するというものです。

今回は埼玉県の秩父市立荒川西小学校の子どもたちが、地元のことを学び、好きな場所、魅力的な場所を大きな1枚の地図にしてくれました。地図には、通学で毎日通る景色がきれいな橋や、怖いけど大きくなったら挑戦したいという体験型の施設、地元のおいしい食べ物の店などたくさんのスポットが手書きで描かれています。丁寧なイラストに、その場所をすすめる理由も書き添えられた地図に興味津々の3人。この地図を手に3人は奥秩父をめぐります。

子どもたちの地図

子どもたちの地図
子どもたちの地図

※クリックで拡大できます

動画

YouTube限定プレゼント!

動画の中で3人が描いた絵を抽選で3名様にプレゼント!
子どもの頃の思い出篇①
子どもの頃の思い出篇②
二人の似顔絵篇
のYouTubeの説明欄に記載しているURLからご応募ください!

※応募ページでウドさん、出川さん、大島さんの中から希望する絵を選んでください。