レギュラー出演者

祭nine.

「BOYS AND MEN」の弟分、7人組エンターテイメント集団「祭nine.」
甘いマスクからは想像も出来ない程のアグレッシブなヴォーカル&ダンス、そしてアクロバットパフォーマンスは超・必見!

  • ダンスチャンネル公式HP

そんな「祭nine.」が!全国各地の「ダンスのホットスポット」に潜入!
ダンスに熱中する人々の“熱さ”を伝え、応援するエンタテイメント番組!

次回予告

#8

メ~テレ放送

11月10日(金) 深夜26時44分~

ダンスチャンネル放送

11月13日(月) 夜23時30分~

今回身につける“力”は“助姿力”ということで、天規と統威はとある体育館へ。そこには、チアリーダープロチーム「スターチアーズ」とそのプロデューサーちこさんが!チアリーディングの3つのポイント、笑顔と声、そしてチアスピリットを学んだふたり。予想をはるかに超える難易度、高さへの恐怖を乗り越えて、チア版「嗚呼、夢神輿」を踊りきれるのか!?

バックナンバー

#7

メ~テレ放送

10月6日(金)

ダンスチャンネル放送

10月9日(月)

今回身につける“力”は“黙劇力”ということで、天規と統威の前に現れたのは“世界が認めたアーティスト”サイレントコメディー・デュオが~まるちょば。
何もないところに壁があるように見せるには、どうすればいいのか?棒とロープの違いとは?エスカレーターに乗っていると思わせるには?
テクニックだけではないパントマイムの“心”を、天規と統威は理解し、演じることができるのか!?

#6

メ~テレ放送

9月1日(金)

ダンスチャンネル放送

9月4日(月)

頼我、奏、陸人、寿希也の4人が“団結力”を身につけるため挑戦するのは「シンクロナイズドスイミング」。指導するのは、五輪メダリスト武田美保。仰向けになって浮いたり、水中で逆立ちをしたりするなど、基本的な技にも苦戦するメンバーたちに課されたのは、祭nine.のデビュー曲でパフォーマンスをするというもの。番組史上最も過酷な挑戦!果たして、泳ぎ、踊りきることができるのか?

#5

メ~テレ放送

8月18日(金)

ダンスチャンネル放送

8月21日(月)

今回身につける“力”は“団結力”ということで、頼我、奏、陸人、寿希也の4人は3つの課題をこなすことに。まずは、名古屋グルメでカロリー摂取とグルメリポート。続いて、出された質問に4人が同じ答えで返せるかどうかというシンクロ度チェック。最後は、息を長く止めるテスト。この3つをこなした先に待っていたのは、団結力が要求される演目だった!

#4

メ~テレ放送

7月7日(金)

ダンスチャンネル放送

7月10日(月)

今回身につける“力”は“無重力”ということで、奏と天規がやってきたのは、東京都内の公園。そこには、マイケル・ジャクソンの音楽に合わせて踊る大学生の集団が!マイケルを愛してやまない彼らから、そのダンスの基本テクニックを学び、マイケルになりきってのパフォーマンス対決へ!技で勝負する天規と秘策を思いついた奏、その勝負の行方は?

#3

メ~テレ放送

6月2日(金)

ダンスチャンネル放送

6月5日(月)

今回身につける“力”は“縄力”ということで、天規と拓也がやってきたのは、東京都内のとあるスタジオ。
そこには、世界レベルのダブルダッチチーム「REG-STYLE」が!2本のロープを巧に操り、迫力あるアクロバットからきめ細かいステップまで要求されるミラクルダンス。2人が想像する以上に、練習は厳しく、激しいものだった。
最後には、習ったワザを駆使して対決!

【情報】REG-STYLE
http://ov-t.com/regstyle.html

#2

メ~テレ放送

5月5日(金)

ダンスチャンネル放送

5月8日(月)

今回身につける“力”は“棒力”ということで、頼我と奏がやってきたのは、東京にあるポールダンススタジオ「LUXURICA」。
元世界チャンピオンで日本におけるポールダンスのパイオニアREIKO先生と2016年の日本チャンピオン mayumi先生の指導のもと、3つのワザに挑戦するのだが…。“棒力”を身につけるには、想像以上にパワーとテクニックが必要だった。
最後には、習ったワザを駆使して自分なりのポールダンスを披露!

【情報】LUXURICA
http://reikoint.com/
東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目7-5

#1

メ~テレ放送

4月7日(金)

ダンスチャンネル放送

4月10日(月)

何も知らずに集められた祭nine.のメンバーたち。
そこに突然、理事長を名乗る人物からの手紙が!それは「名古屋から世界へ羽ばたくエンターテナーになって欲しい」というものだった。
講師として現れたのは、世界を舞台に活躍するブレイクダンサーBody Carnival。
次々と繰り出されるワザを、持ち前の身体能力でマスターしていく祭nine.だったが…。

【情報】Body Carnival
https://www.facebook.com/BodyCarnivalCrew/

爆発的でオリジナリティに溢れる、日本を代表するブレイキンチーム。
パッション溢れるダンスと、見ている人を魅了するルーティーンが持ち味で、スタイル・音楽・感性、それぞれに特徴がありながら、個々のスタイルにおいても独自のフレーバーを放つ。