ドデスカ!

月~金 あさ6:00



全力リサーチ:多くの方が「ギモン」に思っている身近な不思議を徹底調査。時間をかけて視聴者が「納得」できる結果を導き出します。

全力リサーチ「関西弁はナゼうつる?」

【呑み処 虎処 飛騨】※阪神ファンが集まるお店

名古屋市内にある阪神ファンが集まるお店「飛騨」で調査したところ、関西弁を喋る生粋のナゴヤ人の姿が!
ナゼ関西弁はうつるのでしょうか?
言語学者の金田一秀穂教授によると、関西弁は共通語と比べアクセントが逆転する単語が多く、聞き慣れないアクセントのためかえって他の方言より注意を引きやすいそうです。

しかし、大阪出身の竹田基起アナウンサーの関西弁に、名古屋の人たちは全くつられる様子がありません。
これに関して金田一教授は、「関西出身者2人以上の中に、名古屋の人を1人加入してもらうと、30分ぐらいで関西弁はうつる」との事。

また、三重県民が関西弁のような話し方をする理由は「京への憧れ」。
関西弁がうつったのではなく、日本の歴史が始まった大昔から、憧れの京ことばに“自ら近づいていった”そうです。

住所 名古屋市中区栄4-5-19
営業時間 午後6:00~午後12:00
定休日 日曜日・祝日

「マクドナルド」の略し方

■三重県民は関西弁なのか問題■
判断材料となるのは「マクドナルド」の略し方だと考え、愛知・大阪・三重で調査しました。

【愛知】マック…100%
【大阪】マクド…83%

【三重・桑名市】マック…90%
【三重・四日市市】マック…87%
【三重・鈴鹿市】マック…67%
【三重・津市】マック&マクド…50%

やはり「マック」と「マクド」が混在する三重県は関西弁エリアなんでしょうか?
三重の方言に詳しい三重大学教育学部の余健教授によると、津は近鉄特急で「大阪難波」や「近鉄名古屋」へ1本で行けるため、両方の文化を受け入れやすい地域。
そのため「マック」と「マクド」が半々になることは十分に考えられるようです。

三重県民 「マック」の発音が個性的すぎる

愛知県民は「マ」にアクセントがあるのに対し、三重県民は「ク」にアクセントをつける傾向があったのです。

三重大学教育学部の余健教授によると、三重県民の「マック」の発音は、語形は関東式で、アクセントは関西式。
それが混ざった“ハイブリッド語形”だったことがわかりました。
もし街でマックの「ク」にアクセントをつけて発音する人がいたら、その人は高確率で三重県民だそうです。

三重大学 落語研究会

せっかく三重大学に来たので、落語研究会にも立ち寄ってみました。
江戸落語なのか上方落語なのか?
部長の谷一真さんの演目を見せてもらうと、まさかの「フリップ漫談」!
落語ではなかったのです。
現在部員は2名、落語をやる人はいないそうです。

顧問の苅田修一教授によると、四日市より北東出身の学生は「江戸落語」、津よりも南西出身の学生は「上方落語」を選択するケースが多いそうです。
それを両方受け入れるのが三重大学。
まさにハイブリッドな落研だったのです!

三重弁は4種類

三重弁は大まかに分けると、伊勢弁・志摩弁・伊賀弁・紀州弁の4種類があります。
それぞれの方言を使ってご当地PRをしてもらいました。

「伊勢弁」担当…望木聡子アナウンサー
「志摩弁」担当…三世代海女の中川さん
「伊賀弁」担当…伊賀流忍者サークル 伊賀之忍砦 くノ一
「紀州弁」担当…演歌歌手・紀の川良子さん

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement