月~金 あさ6:00



全力リサーチ:多くの方が「ギモン」に思っている身近な不思議を徹底調査。時間をかけて視聴者が「納得」できる結果を導き出します。

全力リサーチ「視聴者投稿 あなたの常識は?冬の洗濯事情part2 布団シーツの巻」

全力リサーチ「視聴者投稿 あなたの常識は?冬の洗濯事情part2 布団シーツの巻」

1月23日の全力リサーチにて「パジャマ&バスタオルは何日で洗う?」を全力リサーチしました。
老舗クリーニング店3代目、洗濯ハカセこと神崎健輔さんに、どの程度洗濯するのがベストか話を聞くと、パジャマは毎日洗うのがベスト、バスタオルも毎日。
またバスタオルは3日目になると排水口レベルの菌が繁殖しているとも。

この結果を受け視聴者から、「布団のシーツは何日ごとに洗いますか?」という投稿を頂きました。
そこで今回は今の時期、特に乾きづらい布団のシーツを洗う頻度を調査しました。

■布団のシーツを洗う頻度は?
80人に調査した結果、1週間に1回洗濯をしているのは全体の3割。
1カ月に1回、またはそれ以上に洗濯をしない人は5割を占めました。

■布団のシーツのベストな洗濯頻度は?
洗濯ハカセによると、1週間に1回がベスト!とのこと。
パジャマや敷パッドを介してシーツにまで汗は染み込んでいるといい、匂いの原因やダニの巣窟にもなってしまうそうです。
身体の不調やかゆみの原因はシーツが原因の可能性もあるそうです。

■枕カバーを洗う頻度は?
シーツに比べ洗う頻度が多そうな枕カバーを洗う頻度も調査。
結果、シーツより洗濯頻度はかなり高い結果に。
中でも1週間に1回という方が一番多く、5割を占めました。

■枕カバーのベストな洗濯頻度は?
こちらも洗濯ハカセに聞いてみると、毎日がベスト!デッドラインは3日とのことでした。

■シーツのベストな洗い方&干し方
洗濯機へシーツを入れる時はぐちゃぐちゃにしてではなく、ジャバラ折りなどで折り畳んで入れた方が汚れは落ちやすい。
ジャバラ折りにすることで均等に水、洗剤がいきわたり、シワも最小限に抑えられる。

干す時はハンガーを使いテントのような形にすることで、内側にも風が通り、より乾きが早くなる。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement

番組表 Now on air

2:34
メ~テレシネマ「ぼくらの七日間戦争」
今日の番組
週間番組表