ドデスカ!

月~金 あさ6:00



全力リサーチ:多くの方が「ギモン」に思っている身近な不思議を徹底調査。時間をかけて視聴者が「納得」できる結果を導き出します。

全力リサーチ「バブルから30年 ゲレンデの今」

今年は一世を風靡した映画「私をスキーに連れてって」の公開からちょうど30年
当時はバブル全盛期を相まって空前のスキーブームとなりました。
しかし、かつて1800万人を超えるスキーヤー&スノーボーダーが2016年には580万に。また、スキー場の数も半数以下に減少。
そこで、今のゲレンデはどうなっているのか?
バブル時代の比較を元に調査しました。

【ゲレンデ今昔比較】
・異性が何割り増しか素敵に見えてしまうゲレンデマジック
・リフト
・ゲレ食
・ファッション

【スキー派vsスノーボード派】
全国的にはスノーボード人口よりスキー人口のほうがやや多めですが岐阜県のスキー場の現状は、スキーヤー3割 スノーボーダー7割
やはり若者はスノーボード派が多いのですがスキーヤーの中でも目に付くのがバブル世代

話を聞くと、どうやらバブル世代のスキーヤー達が子どもや孫などと一緒にスキー場へ戻ってきている傾向でした。

ダイナランド

住所 岐阜県郡上市高鷲町西洞3035-2
電話 0575-72-6636
URL http://www.dynaland.co.jp/

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement