ドデスカ!

月~金 あさ6:00



あらゆるサーチ

時に〝あら〟く大胆に。時に〝ゆる〟く和やかに。〝あらゆる〟ギモンを徹底調査。
身近な疑問から東海地方に渦巻く謎を、街の声と共にドデスカ!なりに解決へと導きます。

「ドラゴンズドラフト1位!仲地礼亜投手の素顔大調査 in沖縄」

今日のあらゆるサーチは、今年のドラフト1位・仲地礼亜投手の知られざる素顔を大調査in沖縄!

今年のドラフトでドラゴンズが1位指名した仲地礼亜投手は、2001年2月15日生まれ(みずがめ座)の21歳。
沖縄生まれ沖縄育ちで、現在は沖縄大学野球部に所属する大学4年生。

まずは名古屋のイメージを聞いてみました。

「タクシーの移動しかしてないんですけど、やっぱりすごい高い建物が多かったですね。
そのイメージしかなかったです。名古屋の印象は高い建物が多い。」

漫画のようなモテっぷり!

仲地投手といえばだれもが認めるイケメン!
となると気になるのが、そのモテ具合。
高校時代の担任の先生が驚きのモテエピソードを明かしてくれました!

「文化祭の後夜祭が終わった後、みんな先輩と写真を撮りたいので(校庭に)群がるのですが、私達(先生)は“早く帰したい”ので、そんな時に先生が『仲地礼亜は正門付近に行きました』と言ったら、みんなぞぞぞ~と一斉に帰ったというエピソードがあります。」

漫画のようなモテっぷり!

仲地投手の思い出の場所

「地図をご用意しました。読谷村のどのあたりで遊んでた?」
仲地投手の出身地は、読谷村(よみたんそん)。

読谷村は沖縄県中部に位置し、およそ4万人が暮らす日本で一番人口の多い村。

思い出の場所は、高校3年生からおよそ4年間
アルバイトしていたというメキシコ料理店。
「オブリガード」と、仲地投手も作っていたお店の看板メニュー「カルニタスミール」をテイクアウト。

「カルニタスミール」煮込んだは、豚肉とメキシカンライス、豆のペーストをトルティーヤに包んで食べる料理。

そして多くのファンが心配していたのが、名古屋メシはお口に合うのかということ。
名古屋人ならおなじみのみそをお土産として持っていき、食べてもらいました。

「おいしいです」

名古屋のみそはお口に合う!

※掲載している情報は放送時のものです。

  • 【ウルプレ】毎週当たる!ポイントを貯めてプレゼントをゲット!応募はコチラ
  • ドデスカ!ch
  • ドデスカ!コーナー記事配信中<メ~テレタイムライン>
  • 東海のみんなでソラをライブ(月~木)参加方法はこちらへ
  • ウルフィ星座占い
  • あらゆるサーチ 身の回りの謎・疑問を大募集! 採用されたらQUOカード5000円分プレゼント!