ドデスカ!

月~金 あさ6:00



あらゆるサーチ

時に〝あら〟く大胆に。時に〝ゆる〟く和やかに。〝あらゆる〟ギモンを徹底調査。
身近な疑問から東海地方に渦巻く謎を、街の声と共にドデスカ!なりに解決へと導きます。

「Z世代が沸く!平成リバイバルを大調査」

いま、Z世代をトリコにしている「平成ブーム」。
しかし、平成ド世代から見ると、ちょっと違った楽しみ方になっていました。
そのギャップ度をランキング形式でご紹介。

第5位 プリントシールは「貼らない」

平成では、大量のシールをプリ帳に貼ったり、携帯電話の裏に貼る方も多いのでは?
Z世代はデータが重視なんだそうです。
また、平成時代に流行った「ギャル文字」や言葉が今の世代にも流行っているそうです。

第4位 大量のキーホルダーをスクールバッグにつける

平成ギャルが携帯にジャラジャラとつけていたイメージから、スクールバッグに大きなキーホルダーを何個もつけていたZ世代。
登山グッズ「カラビナ」は必須アイテムなんだとか。

第3位 ルーズソックスはカラフルに!

平成時代に一世を風靡したルーズソックスがリバイバル!
名古屋のZ世代に聞いたところ約8割がルーズソックスを持っている、という結果に。
当時は白一択でしたが、今はカラフルに展開されているそうです。

第2位 90年代ソングは「踊る曲」

PUFFYの「愛のしるし」や広瀬香美さんの「ロマンスの神様」などがTikTokで踊られてブームになっていました。

第1位 ルーズソックスが腕に!

ルーズソックスの特徴の「くしゅくしゅ」感が人気になり、腕につける「アームカバー」が大流行していました。

場所協力: WEGO大須店、girls mignon

※掲載している情報は放送時のものです。

  • 【ウルプレ】毎週当たる!ポイントを貯めてプレゼントをゲット!応募はコチラ
  • ドデスカ!ch
  • ドデスカ!コーナー記事配信中<メ~テレタイムライン>
  • 東海のみんなでソラをライブ(月~木)参加方法はこちらへ
  • ウルフィ星座占い
  • あらゆるサーチ 身の回りの謎・疑問を大募集! 採用されたらQUOカード5000円分プレゼント!