ドデスカ!

月~金 あさ6:00



あらゆるサーチ

時に〝あら〟く大胆に。時に〝ゆる〟く和やかに。〝あらゆる〟ギモンを徹底調査。
身近な疑問から東海地方に渦巻く謎を、街の声と共にドデスカ!なりに解決へと導きます。

「大垣市あるある」

第30弾は岐阜県・大垣市。
『水の都』とも呼ばれ、「住みよさランキング 岐阜県版」で1位に輝いた“岐阜県で最も住みよい街”!

そんな大垣市のあるあるを市民の方に聞きました!

<撮影協力>
加賀野八幡神社 金蝶園総本家 大垣サウナ
大垣市立西小学校 「和」NAGOMI句会

あちこちに湧き水

大垣市は全国でも有数の地下水が豊富な都市。
市内の至る所に湧き水があり、すべての場所で無料で水が汲み放題!

大垣の夏は水まんじゅう

大垣発祥の夏の和菓子・水まんじゅうを求め、週末には地元の方と観光客で行列ができるのが1798年創業の老舗和菓子店「金蝶園総本家」。

さらに市内には、地下水を贅沢に使った水風呂がある“サウナの聖地”「大垣サウナ」もありますよ。

名古屋の水道水は飲めない

一般的な水道水は処理された川の水が多いですが、大垣市の水道水は地下水を使用しており、処理が少ないので他の地域よりもおいしい水が出来上がるんだそう。

学校で俳句の勉強

大垣市は松尾芭蕉「奥の細道」の旅の終着点。
今回取材した小学校では1年生から6年生まで、ほぼ毎月俳句を作っていたり、市に登録されている俳句の団体やサークルも、市内でもトップクラスの多さなんだとか。

※掲載している情報は放送時のものです。

  • 【ウルプレ】毎週当たる!ポイントを貯めてプレゼントをゲット!応募はコチラ
  • ドデスカ!ch
  • ドデスカ!コーナー記事配信中<メ~テレタイムライン>
  • 東海のみんなでソラをライブ(月~木)参加方法はこちらへ
  • ウルフィ星座占い
  • あらゆるサーチ 身の回りの謎・疑問を大募集! 採用されたらQUOカード5000円分プレゼント!