ドデスカ!

月~金 あさ6:00



あらゆるサーチ:時に〝あら〟く大胆に。時に〝ゆる〟く和やかに。〝あらゆる〟ギモンを徹底調査。 身近な疑問から東海地方に渦巻く謎を、街の声と共にドデスカ!なりに解決へと導きます。

あらゆるサーチ「地方あるある第23弾 四日市市」

あらゆるサーチ「地方あるある第23弾 四日市市」

今年「住みたい街ランキング<三重県版>」1位を獲得し、三重県で最も多い人口31万人が暮らす「四日市市」。
工場夜景の“聖地”ともいわれる四日市コンビナートや「四日市とんてき」が有名な四日市市を大調査!

恐怖の“大入道(おにゅうどう)”

四日市市のお祭りに登場する日本最大級のからくり人形「大入道」。
目・眉・舌が動き、なんと首まで伸びるその高さはおよそ9m。
その見た目から見に来た小さい子どもは泣いてしまう。

市内には様々な場所に「大入道」を元に作られた「入道」たちがいていつでも会うことができる。

四日市市の象徴は“桃太郎”

「おにぎりの桃太郎」

URL https://onigiri-momotaro.jp/
紹介商品・価格 さけ 170円

創業45年 市内を中心に16店舗を展開しているのが「おにぎりの桃太郎」。
桃太郎といえばきびだんごではなく、四日市市民は、“おにぎり”。
お店の上には巨大な桃があり、時間になると大音量の音楽と共に、巨大な桃太郎が登場する。

四日市市民なら誰もが一度は食べたことがあるというソウルフード。

餃子には牛乳

「新味覚」

URL https://www.shinmikaku.com/
紹介商品・価格 焼き餃子 420円
牛乳 160円

創業66年の餃子専門店「新味覚」。
このお店の食べ物のメニューは「焼き餃子」のみ、そしてドリンクの一番人気が牛乳という異色の組み合わせ。

新味覚の特徴といえる、生のにんにくをオイル漬けにした調味料「特製刻みにんにく」をタレに入れて食べるのが、新味覚の餃子の食べ方で、このにんにくのにおいを消すために出されていた牛乳が、一緒に食べるとさっぱりしておいしいと評判になり、いつしか市民に定着していった。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー