ドデスカ!

月~金 あさ6:00



あらゆるサーチ:時に〝あら〟く大胆に。時に〝ゆる〟く和やかに。〝あらゆる〟ギモンを徹底調査。身近な疑問から東海地方に渦巻く謎を、街の声と共にドデスカ!なりに解決へと導きます。

あらゆるサーチ「東海3県の地方あるある in 豊田市」

あらゆるサーチ「東海3県の地方あるある in 豊田市」

東海3県の地方のあるある第5弾!
愛知県豊田市を調査しました!

■思わず“さま”をつけてしまう トヨタ自動車
もともと拳母市にあったトヨタ自動車。
その影響力は、市の名前を“豊田”市に変更させてしまうほど。
その後、合併を繰り返し、豊田市は県内最大の面積に!
豊田市民のトヨタ自動車率を調べたところ、100人中63人がトヨタユーザーでした。

■子供もトヨタユーザー
憧れの高級車レクサスLSをモチーフにしたショッピングカートも。
本物さながらの高級感あふれるデザインで、ドリンクホルダーまでついています。
ほかにも、往年の名車“トヨタ2000GT型”のショッピングカートも。

■ソウルフード 納豆あえ
ひきわり納豆にチーズをかけあわせた給食メニュー。
味付けは、醤油と砂糖。乾燥パセリを入れてかきまぜれば納豆あえの完成。
昭和50年代に栄養士によって、「納豆嫌いの子供でも食べられるように」と考案されました。

■トヨタ自動車を取材
トヨタ自動車本社がある一帯の住所は、豊田市“トヨタ町”
トヨタ自動車関連の施設がぎっしりと建ち並ぶ街。
昼休みにランニングをして体を動かすトヨタ社員の姿も!

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement