ドデスカ!

月~金 あさ6:00



あらゆるサーチ:時に〝あら〟く大胆に。時に〝ゆる〟く和やかに。〝あらゆる〟ギモンを徹底調査。身近な疑問から東海地方に渦巻く謎を、街の声と共にドデスカ!なりに解決へと導きます。

あらゆるサーチ「ドラゴンズ女子の実態」

あらゆるサーチ「ドラゴンズ女子の実態」

先週末から2019年のプロ野球が開幕!
今年はゴールデンルーキー根尾昂選手も加わり、ドラゴンズへの注目度も高まっているはず!

そこでドームにいるドラ女子に、なぜセ・リーグ5位の低迷球団を追いかけるのか徹底調査。

(1)結果が悪くても頑張る姿がイイ!
どんなに結果が悪くても必死に頑張る選手の姿がドラ女子は大好き。

(2)選手のしぐさにキュン
大島選手の打席に入るときの頭をポン!とする仕草がドラ女子のキュン♪ポイント

(3)沖縄キャンプは選手と触れ合うチャンス!
選手との距離が最も近くなるキャンプはドラ女子にとって最高の瞬間。
写真をとってもらったりなど楽しいことがたくさんあるんです。
ドラゴンズの選手もファンを大切にしていました。

(4)応援でワイワイ
ドラ女子は一体感と迫力のある応援が大好き!
応援にハマってファンになった人もいます。

(5)カープ女子を意識しちゃう
ドラ女子にとって、カープ女子は意識する存在!
そこでカープの本拠地マツダスタジアムへ。
カープ女子に対して「ルールを知っているのか?」
ブームに便乗した、にわかカープファンがたくさんいるのでは、などドラ女子が疑問におもっていることを聞いてみると…。
にわかファンはいましたが、多くの女性はファン歴の長い、生粋のカープ女子でした!

ドラ女子もチームを愛する気持ちは負けていませんが、どうしても勝てないと思うところが…。
それはカープ女子が身に着けている種類豊富なカープグッズ!

一方ドラゴンズグッズは、ドアラを前面にアピールしたグッズが中心。
物足りなさからチアドラ衣装を手作りしちゃう女性も!

そんな中!カープグッズに負けない新グッズが今年登場!
それが小笠原慎之介投手実寸大の太ももクッション。
これにはドラ女子も大興奮!

さらにドラ女子100人に調査。
ドラゴンズのイケメンランキング、
第3位 同率で松井雅人選手と高橋周平選手、第2位は根尾昂選手!
根尾マユがドラ女子のハートをわしづかみにしました。
第1位は浅尾拓也コーチ。
現役選手を抑え見事1位。
引退後、2軍の投手コーチに就任した浅尾コーチを直撃しました。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement