月~金 あさ6:00



達人直伝!:各界の達人に教えを請う!目からウロコ、聞いて納得のウラ技や意外と知らない基本を達人から学びます。

達人直伝「笠原将弘さんが作るちょっといいお弁当」

笠原 将弘さん

日本料理【賛否両論】の店主
和食の達人 笠原将弘さん!

今回は簡単なのに満足できる、笠原流お弁当レシピをご紹介します!

巻かない卵焼き

【材料】
卵…3コ
しらす…30g
砂糖…大さじ1
しょうゆ…小さじ1弱
水…大さじ3
サラダ油…大さじ1

【作り方】
(1)ボウルに卵を割って溶き、しらすと砂糖、しょうゆ、水を入れて混ぜる。
(2)フライパンに油を熱し、(1)を入れて中火で炒り卵の寸前位まで、混ぜながら焼く。
(3)容器にラップを敷いて(2)を入れたら、ラップをかぶせて同じ大きさの容器などを重ねて重しをする。
(4)冷めたら、食べやすい大きさに切る。

たたききゅうり

【材料】
きゅうり…1本
塩昆布…10g
白ごま…大さじ1
ごま油…大さじ1

【作り方】
(1)きゅうりは包丁の背でたたいてから、大きさを切る。
(2)ボウルに(1)と塩昆布、白ごま、ごま油を入れて混ぜる。

油揚げと大根の炊き込みご飯

【材料】
米…2合
水…2合の目盛りより少し減らす
昆布…1/2枚(10cm)
大根…120g⇒1cm角に切る
油揚げ…1枚⇒ごく細かくみじん切り
日本酒…大さじ2
濃口しょうゆ…大さじ1
薄口しょうゆ…大さじ1

【作り方】
(1)米は洗って昆布と分量の水で30分間浸水する。
(2)大根は皮をむいて1cm角に切り、油揚げはごく細かくみじん切りにする。
(3) (1)に(2)と酒、しょうゆ2種類を入れて早炊きモードで炊く(昆布も入れたまま炊く)。

ちくわの長芋詰め照り焼き

【材料】
ちくわ…3本
長芋…50g⇒1cm角の棒状に切る
サラダ油…大さじ1
しょうゆ…大さじ1
みりん…大さじ2
日本酒…大さじ2

【作り方】
(1)長芋は1cm角の棒状に切り、ちくわの穴に詰める。
(2)フライパンに油を熱し、(1)をこんがりと色づくまで焼く。
(3) (2)にしょうゆ、みりん、酒を入れて少し煮詰めてからめる。
(4)1本を4等分にする。

鶏胸肉のおかか焼き

【材料】
鶏胸肉…1枚(270g)⇒皮を取って1cm厚さのそぎ切り
しょうゆ…小さじ2
かつおぶし…3袋(3g×3袋=9g)
サラダ油…大さじ1
梅干し…2コ

【作り方】
(1)鶏肉は皮を取って1cm厚さのそぎ切りにし、しょうゆで下味をつける。
(2)かつおぶしを衣のように(1)にまぶしつける。
(3)フライパンに油を熱し、(2)を焼く。両面で4~5分間ほど、中火で焼き、火を止めて余熱で中心まで火を通す(強火で焼くと肉が硬くなり、パサパサになるため)
(4) (3)にたたいた梅干しを添える。

※掲載している情報は放送時のものです。

  • バックナンバー

advertisement