月~金 あさ6:00



達人直伝!:各界の達人に教えを請う!目からウロコ、聞いて納得のウラ技や意外と知らない基本を達人から学びます。

達人直伝「今知りたい!“日本一売れてる”超簡単レシピ」第4弾

料理コラムニスト 山本ゆり

去年の年間ランキング1位。累計430万部超えを記録!
日本一売れてるレシピ本「syunkonカフェごはん」の著者
「だれでも作れる簡単さ」が魅力で、ブログでは月間600万アクセスを誇る

ベーコンエッグマフィン

■材料
イングリッシュマフィン…1個
マヨネーズ…適量
ハーフベーコン…1枚
卵(Sサイズ)…1個 ※室温に戻しておく
塩…少々
粗挽き黒こしょう…少々


■作り方
(1)イングリッシュマフィンの真ん中を上から包丁でくりぬく。

(2)穴にマヨネーズを塗り、ベーコンを乗せ、塩を振る。

(3)その上から卵を割り、レンジで8分加熱。

豚と卵ともやしのそうめんチャンプルー

■材料
そうめん…2束
卵…2個
豚バラ肉…60g
もやし…1/3袋
サラダ油…小さじ1
ごま油…小さじ1
刻みねぎ…好きなだけ

【調味料A】
粉末鶏ガラスープの素…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
塩…少々
こしょう…少々
砂糖…ひとつまみ


■作り方
(1)そうめんはたっぷりの湯で固めにゆでて流水でよーくもみ洗いし、ザルにあけて水気を切り、サラダ油(分量外)を少々からませておく。
豚肉は食べやすい長さに切る。卵はといておく。

(2)フライパンにサラダ油を熱して卵をいれ、大きく混ぜて半熟状になったら取り出す。

(3)ゴマ油を熱して豚肉を炒め、色が変わったらもやしをいれ、しんなりしたらそうめんをいれ、卵を戻しいれ、【A】で味つけをする。
皿に盛り、かつお節、刻みねぎを散らす。

★そうめんがくっつかないように油を絡ませるのがポイント。ザルがぬるぬるになるのを避けるためには、その工程を省いて、油を少し多めにして炒める。

★炒めすぎるとべちゃべちゃになるので、そうめんをいれたらもう火を止める

もちもち!そうめんチヂミ

■材料
ゆでたそうめん…150~200g
ベーコン…1枚
万能ねぎ…3本くらい
ごま油…大さじ1/2

【A】
片栗粉…大さじ2~3
塩…ひとつまみ
かつお節…3~4g(小1袋分)
顆粒鶏ガラスープの素

【たれ】
しょうゆ

砂糖
ラー油


■作り方
(1)そうめんは固まっていれば流水にさらし、2㎝幅くらいにザクザク切る。ベーコン、ねぎは粗みじん切りにする。

(2)ボウルにそうめん、ベーコン、ねぎ、【A】を入れ混ぜる。(★カサカサであれば水を足してねちゃっとくっつくようにしてください)

(3)フライパンにサラダ油を入れ熱し広げ入れる。(濡らしたフライ返しを使うとうまく広げられます)

(4)裏面がカリッとしたら裏返して両面焼く。ごま油を鍋肌からまわしいれて強火にし、表面をカリッとさせて取り出し、食べやすく切って盛る。
たれの材料を全部混ぜて添える。

超お手軽ミートパスタ

■材料(4人分)
スパゲティの麺…100g
玉ねぎ…1/2個
にんじん…1/2本くらい

【A】
合いびき肉…200g
カットトマト…1缶
ケチャップ…大さじ2
ウスターソース…大さじ2
小麦粉…大さじ1強
固形コンソメスープの素…1個(顆粒なら小さじ2)
しょうゆ…小さじ1/2
塩…小さじ1/4
にんにくのすりおろし…小さじ1/4
こしょう…少々


■作り方
(1)玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。

(2)大きめの耐熱ボウルに(1)と【A】をいれて菜箸でほぐすように混ぜ、両端を開けてふわっとラップをかけ、電子レンジ(600w)で約12分チン。泡だて器でよく混ぜ、そのまま冷ます。

レンチン濃厚カルボナーラ

■材料(1人分)
スパゲティの麺…100g
ブロックベーコン…60g
にんにく…1/2片
塩…少々

【A】
顆粒コンソメスープの素…小さじ1/2
生クリーム(または植物性ホイップ)…1/2カップ(100mL)

【B】
卵…1個(冷やしておく)
粉チーズ…大さじ1
塩、こしょう…各少々
粗挽き黒こしょう…たっぷり
ドライパセリ、好みで粉チーズ…各適量


■作り方
(1)ベーコンは6mm角ぐらいの棒状に切る。にんにくはみじん切りにする。耐熱コンテナ(156mm角または145mm角のもの)にスパゲッティを半分に折って斜めにいれ、にんにく、ベーコン、水220mLを加える。

★スパゲッティはできるだけ水に全部浸かるようにいれてください。

(2)ふたもラップもせず、電子レンジ(600w)で、スパゲッティの袋の表示時間プラス1分加熱する。(今回は5分茹でのものなので6分加熱)
その間に、【A】の準備と、【B】を混ぜ合わせておく。

(3)取り出して(1本食べてみて芯がほぼなくなっていたらOK)【A】を加え、再びフタもラップもせず電子レンジ(600w)で1分レンジで熱する。

(4)取り出して熱いうちに【B】を加え(グツグツ沸いてたらちょっとだけおさまってからいれてください)ガーッと混ぜ、とろみがついたら器に盛る。粗挽き黒こしょうをたっぷりふる。

★卵は冷蔵庫から出したてのものを使ってます。室温のものだと、すぐにいれると火が入りすぎてもろっとなる可能性があります。

フワフワさつまいもケーキ

■材料
さつまいも…120g
無塩バターor無塩マーガリン…50gくらい

【A】
砂糖…大さじ4くらい
牛乳…大さじ1
卵…1個

【B】
薄力粉…40gくらい
ベーキングパウダー…5g


■作り方
(1)さつまいもは皮をむいて1cm厚さの輪切りか半月切りにして水にさらし、水気を切って耐熱コンテナにいれる。水をかぶるぐらいいれ、蓋をポンッと斜めにのせ、電子レンジ(600w)で約4分加熱し、水を捨ててつぶす。

(2)耐熱ボウルにバターを入れてレンジで1分ほど加熱して溶かす。(1)を加え(コンテナはもう一度使うので洗ってふいておく)【A】を上から順にいれて泡だて器でその都度ガーッと混ぜる。

(3)合わせてふるった【B】を加え、ゴムべらでさっくり混ぜ、コンテナに流す。蓋もラップもせずに電子レンジ(600w)で2分30秒加熱し、表面が乾いたら取りだす。
※レンジは予熱でもどんどん火が通るので、加熱しすぎには注意。冷めた時にカチカチになります。表面のほんの一部だけ生だったら、何度も追加加熱せず、そこだけぬぐいとるぐらいのほうがふわっとおいしく仕上がります。

(4)あら熱が取れたら型からはずし(先に底や周囲をへこませておいて、勢いよく逆さまにすると綺麗にとれます)食べやすく切る。

ガトーショコラ風チョコケーキ

■材料
板チョコレート(ブラック)…2枚(100g)
無塩バターorマーガリン…40g

【A】
砂糖…大さじ2
溶き卵…1個分
ラム酒…小さじ1/2

【B】
薄力粉…大さじ3
ベーキングパウダー…小さじ1/2


■作り方
(1)耐熱ボウルに細かく割った板チョコとバターを入れ、ラップをかけずに電子レンジで1分30秒加熱して溶かす。【A】を順に加えてその都度泡だて器でよく混ぜ、ふるった【B】を加えてゴムベラでさっくり混ぜる。

(2)オーブン用シートを敷いた耐熱コンテナに流し、ラップをかけずに電子レンジで2分30秒加熱する。粗熱が取れたら食べやすく切る。あれば粉砂糖をふる。

※掲載している情報は放送時のものです。

  • バックナンバー

advertisement