ドデスカ!

月~金 あさ6:00



トク生活レシピ 女子ハピ:すべての女子たちを応援。1週間の始まりこれを知ればハッピーになる。役立つ生活情報をお届けします。

女子ハピ「冬のお洗濯」

竹内政子さん

日本清掃収納協会の講師。
家事代行だけでなく、掃除や洗濯についての講演活動も行う。

静電気防止スプレー

セーターを着ていると、静電気がバチッ!なんてシチュエーションがありますよね。
家にあるもので、手軽に静電気を防止してくれるスプレーができちゃうんです。

【用意するもの】
・スプレーボトル
・リンス

【手順】
(1)スプレーボトルに水を100cc入れる。
(2)リンスを2、3滴入れる。
(3)よく振って中身を混ぜたら完成!
※水が腐ってしまうので、1週間以内に使いきれる量を作ること。

縮んだセーターの復活術

家で洗濯していたら縮んでしまったセーター。
お気に入りの一着だととてもショックですよね。
そんなセーターを家で復活させる方法があるんです。

【用意するもの】
・おしゃれ着用洗剤
・洗濯ネット
・スチームアイロン

【手順】
(1)30℃くらいのぬるま湯を張った洗面器に、おしゃれ着用洗剤を混ぜる。お湯はセーターがつかるくらい。洗剤の分量は表示に従うこと。
(2)セーターをきれいにたたんで、洗濯ネットに入れる。
(3)セーターを(1)のお湯につける。
(4)洗面器のお湯を変えてすすぐ。このとき、優しく押し洗いをすること。
(5)洗濯機で30秒ほど脱水する。
(6)日陰で平干しする。
(7)乾燥したら、スチームアイロンをかける。1cmほどアイロンを浮かして、蒸気をあてながら手で優しく伸ばし、形を整えていく。

カーテン

カーテンはなかなか洗う機会がないという方も多いのではないでしょうか。
実は埃や花粉がいっぱいついているカーテン。
手抜きテクで丸洗いしちゃえるんです。

【用意するもの】
・ガーゼ
・輪ゴム
・洗濯ネット

【手順】
(1)カーテンに掃除機をかけ、表面の汚れを吸い取る。
(2)カーテンをレールから外す。
(3)(カーテンフックは外さないでOK!)ひとまとめにしたフックにガーゼをかぶせて輪ゴムで留める。
(4)びょうぶ折にして洗濯ネットに入れ、洗濯機の普通コースで洗う。この時、カーテンの生地が傷まないように脱水時間は短めに設定すること。
(5)濡れたままカーテンレールに戻す。こうすればカーテンの重みでしわも伸ばせます!
※カーテンの素材によっては家庭で洗えない場合もあるので、洗濯表示を必ず確認してください。

ラグ

インテリアとして人気のラグ。
一見きれいに見えても、埃やペットの毛、足の裏の皮脂で汚れがびっしりなんです。
大きくてなかなか洗えないという方も、この方法なら楽しく簡単に洗濯できますよ!

【用意するもの】
・おしゃれ着用洗剤
(・歯ブラシ)

【手順】
(1)お風呂場にラグをもっていく。
(2)30℃くらいのぬるま湯におしゃれ着用洗剤を混ぜる。洗剤の量は、表示に従うこと。
(3) (2)のお湯をラグにゆっくりとかける。ラグはデリケートな素材のため、いきなりシャワーなどでお湯をかけると傷んでしまうことも。
(4)汚れが目立つ部分は、歯ブラシで優しくこする。
(5)シャワーで洗剤をすすいだら、ぬるま湯を張った浴槽の中へ。
(6)ラグを足で踏んで洗う。
(7)汚れたお湯をしっかりとすすぐ。
(8)物干し竿2本を使ってMの字の形に干すと、風がたくさんあたって早く乾きます!
※ラグの素材によっては家庭で洗えない場合もあるので、洗濯表示を必ず確認してください。

ダウンジャケットの応急処置

冬に欠かせない防寒具、ダウンジャケット。
ですが、頻繁に着ていると、袖口や襟元が汚れてきませんか?
家で丸洗いは難しいけど、ちょっとした汚れは落としたい、そんなときに使える簡単テク、教えちゃいます!

【用意するもの】
・おしゃれ着用洗剤
・ガーゼ
・タオル

【手順】
(1)ぬるま湯におしゃれ着用洗剤を溶かす。洗剤の量は表示に従うこと。
(2)ガーゼを(1)にひたして、軽く絞る。
(3)汚れの部分をガーゼで優しくこする。
(4)水で絞ったタオルで拭いて洗剤を落とす。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement