ドデスカ!

月~金 あさ6:00



ハピスタ:あなたの毎日がもっとハッピーになる!そんな“生活スタイル”を提案する「ハピスタ」。その道のプロが教える、見たら試したくなる役立つ情報が満載です!

ハピスタ「おうちでできる!トレンド発酵食品(2)」

きのこ甘麹

【材料】
・エリンギ、エノキ、マイタケ、しめじなど…200g
・米麹…100g
・塩…10g
・酒…100ml

【作り方】
(1)きのこはほぐし、カットして200g用意する。
(2)フライパンに(1)と酒を入れ弱火で蒸す。
(3)米麹をほぐし、塩と合わせておく。
(4)ヨーグルトメーカーに(2)と(3)を入れ56度6時間。水分が足りなくなってきたら水を足す。

★ポイント
ヨーグルトメーカーなら、56度6時間で完成。
水分が足りなくなってきたら水を足す。
作り置きしておくと、味噌汁やオムレツなどの具に使える。

和風 ねばねば鍋

【材料】
・お好みの出汁…800ml
・しょうゆ…100ml
・みりん…100ml
・鶏ひき肉…300g
・きのこ麹…適量
・野菜…適量

※今回使用した野菜
きのこ麹 、白菜、水菜、ネギ、白滝、豆腐、なめこ、山芋、納豆、大根おろし
(納豆を細かくしても可。ネギの微塵切りと混ぜ醤油麹と混ぜる。)

【作り方】
(1)出汁を沸かし味を調整する。
(2)野菜類をいれ、しんなりしてきたら、豆腐、なめこ、きのこ麹を加える。
(3)山芋は短冊切りとすりおろしを用意。
(4) (3)のすりおろしは出来上がったら上にかけるか、取り皿に入れ、鍋から具材を取る。

洋風トマト発酵鍋

【材料】
・無塩トマトジュース…700ml
・水…300ml
・しょうゆ、みりん…各100ml
・白味噌…大さじ1~3
・酒粕ペースト…大さじ2
・白菜…1/4個
・とり手羽元…8~10本
・リンゴ酢…大さじ2
・ささみ、豚肉など…お好みで
・きのこ類…適量
・蒸しジャガイモ…2個
・カマンベールチーズ…1個
・とろけるチーズ…適量

(1)鶏手羽元は皮と骨の隙間にキッチンハサミで切り込みを入れ、甘酒や玉ねぎ麹に漬けておく。
(2)トマトジュース、水、リンゴ酢を土鍋に入れ弱火で2時間煮込み、だしを作る。
(3)しょうゆ、みりん、酒粕ペーストを入れる。
(4)生白菜は芯と葉に分け、芯は半分に切り、繊維に沿って切るもの、芯に垂直に切るものに分ける。葉はざく切りにする。
(5)カマンベールチーズは表面に切り込みを全面に入れる。
(6)鶏手羽元を固め生白菜の芯、他の具材を入れ、カマンベールチーズをのせる。
(7)煮えてきたらとろけるチーズ、白味噌、トマト麹で味をみる。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー