ドデスカ!

月~金 あさ6:00



ハピスタ:あなたの毎日がもっとハッピーになる!そんな“生活スタイル”を提案する「ハピスタ」。その道のプロが教える、見たら試したくなる役立つ情報が満載です!

ハピスタ「余りがち調味料の活用術(2)」

料理研究家 野口英世さん

料理に関する本を出版、テレビや雑誌など数々のメディアで活躍。

中華だしの活用法(卵とトマトの中華風雑煮)

【材料】(2~3人分)
・切り餅…3個
・トマト…1個(中)
・卵…1個
・中華だし…10g
・水…500ml
・オイスターソース…小さじ1
・小ねぎ…1/2本
・水溶き片栗粉…適量(目安、片栗粉大さじ1/2と水大さじ1を混ぜる)

【作り方】
(1)切り餅は半分に切る。トマトはくし形切りにする(皮付きのままでOK)。小ねぎは小口切りにする。
(2)鍋に水、切り餅、トマト、中華だしをいれて混ぜてから、中火にかける。
(3)7~8分加熱して、餅が柔らかくなったらオイスターソースを加え、混ぜる。
(4)水溶き片栗粉でとろみをつけ、再度沸いたら、溶いた卵を流し入れて混ぜ、かきたまにする。
(5)仕上げに小ねぎをちらす。

中華だしの活用法(ちょい足し術)

・煮物(いつも使っている調味料の量を半分にし、もう半分を中華だしに変える)
・和え物

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement