ドデスカ!

月~金 あさ6:00



ハピスタ:あなたの毎日がもっとハッピーになる!そんな“生活スタイル”を提案する「ハピスタ」。その道のプロが教える、見たら試したくなる役立つ情報が満載です!

ハピスタ「まだ暑い、忙しい時にオススメ!作り置きおかず」

上島亜紀

料理家・フードコーディネーター&スタイリストとして女性誌を中心に活動。
企業のレシピ監修・提案も行う。
パン講師、食育アドバイザー、ジュニアアスリートフードマスターも取得。

さっぱり美味しい トンテキ(冷蔵庫で3日)

【材料】
・豚ヒレ肉…200g
・塩、胡椒…適量
・小麦粉…大さじ3
・生姜すりおろし…小さじ1

(A)
・酢…大さじ1
・醤油…大さじ2
・マーマレード(砂糖でも可)…大さじ2

【作り方】
(1)豚ヒレ肉は1cm巾に切り、生姜のすりおろしを塗る。
(2)庖丁の背で両面叩き、形を整えて塩、胡椒、小麦粉を振る。
(3)フライパンに油を熱し、豚ヒレ肉を片面しっかり焼き、ひっくり返したら蓋をして弱火で3分焼く。
(4)豚ヒレ肉を取り出し、フライパンに(A)を加え強火で沸騰させる。
(5)作った肉、タレは別々に保存。食べるときは中火でたれの水分を飛ばすように絡めるだけ。

※脂の少ない豚ヒレ肉の味付けに酢を使うことで傷みにくくなる。
※小麦粉は肉のうまみを閉じ込めタレを絡みやすく水分も吸収する。
※すりおろした生姜を使用することで抗菌作用がある。

カリカリ梅の厚焼き玉子(冷蔵庫で2日)

【材料】
・卵…2個
・カリカリ梅…大さじ1
・サラダ油…大さじ1/2

(A)
・醤油…小さじ1
・みりん…大さじ1
・削り節…1g
・水…大さじ2

【作り方】
(1)耐熱ボウルに(A)を入れ、ラップをしないでレンジで一分加熱し沸騰させて漉す。
(2)ボウルに(1)と卵を加えよく混ぜる。
(3)卵焼きフライパンにサラダ油を強めの中火で熱し、卵液を流し入れ、ゆるめのスクランブルエッグを作り、カリカリ梅を全体にのせる。
(4)卵を端から巻き、弱めの中火で全体を焼き付ける。
(5) (4)を巻き簀にとり、5分ほど冷やし余分な水分を取り除けば完成。

※卵は一度にすべて流しいれる。
※梅干しを加えることで傷みにくくなる。
※巻き簀で巻くことで形が整う。

パプリカのレモンマリネ(冷蔵庫で4日)

【材料】
・パプリカ(赤・黄色)…1/4個
・レモン…1/2個
・はちみつ…大さじ1
・塩…小さじ1/3
・オリーブオイル…大さじ1

【作り方】
(1)パプリカは縦に7mm幅に切る。レモンは5mm幅にカットする。
(2)保存袋に(1)、蜂蜜、塩、オリーブオイルを入れ、軽く揉みこみ、密封し、冷蔵庫で30分置く。
(3)お弁当に入れる分だけ取り出し、水気を軽く絞る。

※レモンの抗菌作用で傷みにくく、サッパリと頂ける。

ささみの野菜ロール

【材料】
・とりささみ…6本
・いんげん…6本
・にんじん…1/2本
・塩、胡椒…適量
・生姜すりおろし…小さじ2
・片栗粉…小さじ3

【作り方】
(1)鶏ささみは厚みを均一に開き、開いた面に塩、胡椒、生姜のすりおろし、片栗粉をまぶす。
(2) (1)の開いた面に千切りにしたにんじん、いんげんをのせ、幅の広い方から巻き込み、両端をラップでしっかり巻き、巻いた両端を上で結びなおす。
(3) (2)を耐熱皿にのせ、レンジで3分加熱し、その後レンジの中で2分寝かせるのがポイント。
(4)粗熱が取れたら完成。

※片栗粉が肉の水分を閉じ込めジューシーに仕上がる。
※ラップごと保存することで、ささみをしっとり保存することが出来る。
※脂と水分の少ないささみに抗菌作用のある生姜を加えることで傷みにくい。

彩りナムル

【材料】
・にんじん…1/2本
・カブ…1個
・いんげん…3本
・酒…大さじ1
・鶏ガラスープの素…小さじ1
・ごま油…小さじ1
・片栗粉…小さじ1
・塩、胡椒…適量

【作り方】
(1)にんじんとカブは3mmの拍子切り、いんげんは長めにななめ切りにする。
(2)食品用保存袋に全て入れ、鶏がらスープの素と片栗粉を入れ混ぜる。
(3)耐熱ボウルに(1)を入れよく混ぜ、酒をかけ、600Wのレンジで5分加熱、そのまま2分おく。
(4)塩、こしょう、ごま油で味を調えたら完成。
(5)粗熱が取れたら冷蔵庫で完全に冷やす。

※なるべく水分の少ない野菜を使い、味をしっかりつけ、詰めるときに水分を取り除く。
水分を出さないのも傷みにくい。

肉巻きおにぎり

【材料】
・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)…8枚
・小麦粉…大さじ1
・ごま油…大さじ1
・ポン酢…大さじ3
・塩、胡椒…適量

(肉巻き用ごはん)
・ごはん…200g
・大葉…2枚
・いりごま…小さじ1
・削り節…2g
・醤油…小さじ1

【作り方】
(1)豚ロース肉は塩、胡椒を軽く振る。
(2)ごはんに刻んだ大葉、いりごま、削り節、醤油をまぜ、おにぎりを4つ作る。
(3)ごはんに肉を巻き付け、小麦粉を振る。
(4)フライパンにごま油を熱し、(3)を綴じ目が開かないように綴じ目を下にしく。全体的に焼き色がついたら蓋をして弱火で5分蒸し焼きする。
(5) (4)にポン酢を加え強火で煮絡める。

※脂の少ないサッパリとしたロース肉を使い、酢の効果のポン酢で味付けすることで傷みにくくする。
また、蓋をしてしっかりごはんの中まで熱を通すようにする。

飾り

(1)野菜のお花畑
にんじん、カブ、きゅうりを花型に抜いて塩茹でする。
太めのストローで中心をくり抜く。

(2)お花のハムたまご
薄焼き卵を作り、ハムと大きさを合わせて重ねて折る。
卵・ハム共に輪の部分に1㎝の切れ込みを入れ、端からくるくる巻き、パスタを刺し、花をつくる。

(3)かまぼこリボン
ピンクと白のかまぼこを1cm巾に切り、中心1cmを残し、両端のピンクの部分に薄く切れ込みを入れる。
切れ込みを入れた端を中心に織り込む。

(4)玉子と肉団子のライオン
お花ハム卵に使った卵を同じ要領で作り、市販の小さめの肉団子に巻く。
海苔で顔を作る。

※100円均一などで販売している機器などを使用してもよい。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement