月~金 あさ6:00



ニッポンど真ん中遺産:東海地方で遺産として残したい「人物」や「場所」「現象」などさまざまなモノを番組独自の目線で“遺産”に登録します。

ニッポンど真ん中遺産「視覚障害のある柔道家~廣瀬誠~」

廣瀬 誠さん(39)

愛知県西尾市出身。柔道部在籍中の高校2年時、突然 視神経に異常を来す難病「レーベル病」と診断される。2ヶ月で視力は2.0⇒0.01に。視野の中心部に大きな欠損がある視覚障害者。岡崎盲学校在籍中に視覚障害者柔道に出会い、ずっと柔道に打ち込んで来た。これまで、アテネ銀、北京7位、ロンドン5位、そしてリオデジャネイロで銀と4大会連続パラリンピック出場。家族全員がブラジルまで応援に。 現在 愛知県立名古屋盲学校の教員。奥様と3人の娘さんを持つお父さん。

愛知県立名古屋盲学校

住所 名古屋市千種区北千種1-8-22
電話 052-711-0009
URL http://www.nagoya-sb.aichi-c.ed.jp/
備考 幼稚部から高等部までおよそ100人が学んでいる。

田代道場

住所 名古屋市千種区池下1-11-27
電話 052-751-7177
備考 廣瀬さんが通う道場。子どもから大人まで柔道が習える。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement