ドデスカ!

月~金 あさ6:00



ニッポンど真ん中遺産:東海地方で遺産として残したい「人物」や「場所」「現象」などさまざまなモノを番組独自の目線で“遺産”に登録します。

ニッポンど真ん中遺産「最強!少年力士に試練が!?」

田島千照くん(8)

高山市の小学校2年生 田島千照くん。8才。
彼は、全国の並み居る強豪が出場する白鵬杯・小1の部でみごと優勝。さらに!これまでの戦績は、個人戦…無敗!

そんな無敵の少年力士 田島くんが、今回、「小中学生相撲木曽大会」に挑戦。地元 長野の他に東京、新潟などの少年力士が競いあう全国規模の大会なんです。
学年別に分かれ、トーナメントで争われる小・中学生相撲 木曽大会。田島くんのライバル 田宮愛喜くんも出場。父親が、元大関・琴光喜という相撲界のサラブレッド。愛知県の大会では10冠という実力者であり、なんと、田島くんに過去 団体戦ではあるが土をつけた唯一の男なんです。しかし準決勝にて豪快な投げで田宮君に勝利した田島くん。決勝戦では、静岡の青木貫太君と激突。実は今年1月、田島君と青木君は白鵬杯決勝で対戦。力が拮抗する二人はもつれ合い土俵の外へ。物言いの末、田島くんが辛くも勝利したという最大のライバル。今回も力が拮抗する二人の取り組みは体勢を崩した隙をつきそのまま一気に押だした田島くんに軍配が!!今回の大会でも見事無敗を貫き通した田島君であった。

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー