月~金 あさ6:00



ニッポンど真ん中遺産:東海地方で遺産として残したい「人物」や「場所」「現象」などさまざまなモノを番組独自の目線で“遺産”に登録します。

ニッポンど真ん中遺産「驚異の椅子収集家」

武藤俊一さん(67)

椅子の収集家 武藤俊一さん67歳。集めた椅子の数はなんと300脚超え。インターネットオークションや骨董品屋さんなどで20年以上かけて集めてきました。そのコレクションは5/26~6/18の期間限定で、岡崎シビコ特設会場で一般公開されました。さらに、その椅子たちは全てまとめて手放すつもりだそう!武藤さんがこだわる条件は、コレクションの価値を理解し、椅子をたちを座れる形で展示してくれること。それが可能な相手なら無償で提供するつもり。引き取りに名乗りを上げるたのは、岡崎市の総合インテリア企業「オリバー」。交渉成立すれば、オリバーの本社に椅子のコレクションが展示される予定。

株式会社 オリバー

岡崎市の総合インテリア企業。伊勢志摩サミットに使用した家具を納入した会社。武藤さんのコレクションを引き取り、本社2階に展示する予定。

住所 愛知県岡崎市薮田1-1-12
電話 0564-27-2800
URL http://www.oliverinc.co.jp/

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement