ドデスカ!

月~金 あさ6:00



ドデスぺ!:見たら試したくなる!生活に役立つ攻略術や、見たらお出かけしたくなる!スポット&グルメをご紹介します。 東海地方ならではの情報もたっぷりと!

木曜ドデスペ!「はましゅんの旬感めし『うずらいも編』」

今回は『うずらいも』。
全国で豊橋市が生産量1位を誇る「うずら卵」。
豊橋ではその殻のゴミが大量に発生することが問題になっていましたが、カルシウムが豊富なところに目をつけ、さつまいも栽培の肥料として採用!
うずら卵の殻で育てたさつまいもは、甘みが強く色艶が良いのが特徴で、「うずらいも」としてブランド化!
10月から収穫がはじまり、今がまさに旬なんです。
そんな「うずらいも」の旬を感じずにはいられない、濱田隼アナウンサーが堪能しました。

お世話になったのは、豊橋市「まるきん伊藤農園」の4代目、伊藤元貴さんとお母さんの良子さん。

「うずらいも」の魅力を活かす最高の食べ方を教えていただきました!

うずらいものつぼやき

「道の駅とよはし」で購入可能
土日祝日限定販売

うずらいものフライドポテト

<材料>(4人分)
◇うずらいも…400g
◇塩…適量
◇コショウ…適量

【作り方】
(1)鍋に油を入れ、中火で温める
(2)スティック状に切ったうずらいもを鍋に入れ、約10分揚げる
※高温から揚げると焦げやすいため低温から揚げる
(3)火が通ったら油からあげ、塩・コショウをふりかけて完成

うずらいものポテトサラダ

<材料>(4人分)
◇うずらいも…400g
◇きゅうり…1本
◇ハム…4枚
◇ゆで卵…1個
◇マヨネーズ…適量
◇塩…適量
◇コショウ…適量

【作り方】
(1)うずらいもをさいの目切りにし、やわらかくなるまで強火でゆでる
(2)湯切りし、ボウルに入れ、塩・コショウを入れつぶす
(3)きゅうり・ハム・ゆで卵・マヨネーズを入れ混ぜて完成

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー