ドデスカ!

月~金 あさ6:00



ドデスぺ!:見たら試したくなる!生活に役立つ攻略術や、見たらお出かけしたくなる!スポット&グルメをご紹介します。東海地方ならではの情報もたっぷりと!

ドデスペ!「1月11日は“塩の日”実は奥が深い塩特集(1)」

「塩の日の語源」

戦国時代、上杉謙信が宿敵である武田信玄に塩を届けたことが由来とされている

「シニアソルトコーディネーター 青山志穂さん」

大手食品メーカー勤務から一転、塩に魅せられて塩の道へ
現在は、世界各地で塩の講座や講演、テレビやラジオ、雑誌などへの出演、
塩売場のコーディネートなどを行いながら塩の魅力を発信

「塩と食材の相性」

“粒の大きさ”と“しょっぱさの強弱”で大きく4つのタイプに分類される
(1)粒が大きく、しょっぱさが弱い…………例)ゲランドの塩、など
 鶏肉や白身などとの相性抜群

(2)粒が小さく、しょっぱさが弱い…………例)石垣の塩、など
 米や野菜などとの相性抜群

(3)粒が大きく、しょっぱさが強い…………例)ローズソルト岩塩、など
 牛肉や豚肉や赤身などとの相性抜群

(4)粒が小さく、しょっぱさが強い…………例)南の極み、など
 揚げ物などとの相性抜群

※掲載している情報は放送時のものです。

関連記事

  • バックナンバー

advertisement