竹田 基起

PROFILE

三度の飯と
「本」が好き

NEOドラゴンズ!

10月15日。名古屋市内某所。
中日ドラゴンズの新監督就任会見がありました。
森繁和前監督のあとを引き継いだのが、与田剛新監督。
さすがは元スポーツキャスターだなと思わせるやわらかい語り口で、笑いの多い就任会見となりました。
6年連続Bクラスからの脱却、そして優勝は、与田監督の双肩に託されました。
あの広い肩幅を見ていると、何を託しても大丈夫そうな安心感を抱かせてくれました。



10月25日。都内某所。
2018年のプロ野球ドラフト会議が開かれました。
ドラゴンズは大阪桐蔭高校の根尾昂選手を1位指名。
4球団が競合しました。
抽選の結果、見事に根尾選手との交渉権を獲得したのはドラゴンズ。
引き当てたのは、与田監督の右手でした。



10月26日。大阪桐蔭高校。
ドラフト会議の翌日、与田監督は早くも大阪桐蔭を訪れました。
引き当てたクジに「一緒に戦いましょう」の言葉を添えて、根尾選手に手渡した与田監督。
根尾選手がどのような「戦い」を見せてくれるのでしょうか。
与田監督たちとの緊張の時間を終えて、ご両親と学校をあとにする根尾選手に「名古屋で待ってます」と声をかけたときの笑顔を私は忘れません。

2019年のドラゴンズは楽しみだ!!!


関連記事