竹田 基起

PROFILE

三度の飯と
「本」が好き

運命の日まであと・・・

「ゆるきゃらグランプリ2017」が11月18日(土)19日(日)の二日間、三重県桑名市のナガシマリゾートで開催されます。
一般投票はすでに締め切られていますが、決戦投票がナガシマで行われるのです!

その「ゆるきゃらグランプリ」で、今年、快進撃を見せているのが愛知県知立市のご当地キャラクター「ちりゅっぴ」です。



ちりゅっぴは、かきつばたの飾りをつけた馬パーカを着て、あんまきポーチを肩から提げている男の子。
「ドデスカ!」でも、何度となくお伝えしてきました。

千葉県成田市の「うなりん」とトップを争う、壮絶なデッドヒートを繰り広げてきたちりゅっぴ。
ナガシマでの決戦投票が、最終的に運命を決めます。

一般投票締め切り前には、名鉄名古屋駅前で選挙活動も敢行しました。
なかなかティッシュを受け取ってもらえなくても必死な表情で訴え続けるちりゅっぴに感銘を受けました。
グランプリを獲得できるのか心配で、なかなか眠ることも出来なくなっているというちりゅっぴ。
不安から、口癖の「だっぴ」や「動詞+っぴ」を付けることを忘れてしまうちりゅっぴ。

ちりゅっぴは今年で「ゆるきゃらグランプリ」から引退することを決めています。
ちりゅっぴの最後の挑戦。みなさん、何とか応援してあげてください。



関連記事