鈴木 しおり

PROFILE

四季の栞

秋のおでかけ

高校の友人と年に1度の旅行を始めて、今年で第5弾。 来年は、全員がまだ行ったことのない、鳥取県に行く予定になりました^^


先日、高校の友人と秋の京都旅行へ行ってきました。

「秋の」と言ってもまだ紅葉は始まっていない時期だったので、タクシードライバーの方によると、まだまだこれから観光客がグンと増えるとのこと。
それでも、どこへ行っても人でいっぱいで、京都人気の高さを感じました。


まさに秋晴れ!気持ちがよかったです。


かく言う私は、実は京都旅行って、これまでほとんどしたことがないんです。
小学生の時に修学旅行で行った以来、京都に遊びに行ったのはたったの2回ほど…。
名古屋から京都は新幹線でたったの30分ちょっと、という近さにも関わらず、それは少なすぎじゃない?と
東京や高知に住む友人たちから総ツッコミを受けました。笑


まだ2カ所しかありません


これまでどうも、神社仏閣に関心が持てなかったことがその理由のひとつですが、今回の京都旅行でわたし、ついに、というか、ようやく、というか、御朱印帳デビューしたんです。
御朱印はもともとは、写経をした際に授けられるものだったようですが、今では、寺や神社に参拝した証としていただけるものになっています。
そのバリエーションが豊富で面白い。
力強い筆遣いのものから繊細なものまで様々。
中には絵を描いてくれるものまであるようですね!
御朱印帳を豊かにするためにも、これまで行ったことのないところを巡りたいなと思っています。


関連記事