インスタント食品の袋に入れ…覚醒剤をチェコから密輸しようとしたか 愛知県半田市の男を逮捕

2020年10月21日 21:47
 覚醒剤をチェコから密輸しようとしたとして、愛知県半田市の無職の男が逮捕されました。

 関税法違反などの疑いで逮捕されたのは、半田市の無職、磯部具隆容疑者(50)です。

 警察によりますと、磯部容疑者は今年7月、チェコから郵便を使って覚醒剤約2グラムを輸入しようとした疑いがもたれています。

 警察の調べに対し、磯部容疑者は容疑を認めていて、インターネットのサイトで覚醒剤を注文したとみられています。

 警察や名古屋税関によりますと、覚醒剤は封筒の中にあったインスタント食品の袋の中に入れられていたということです。

これまでに入っているニュース

もっと見る