これまでの旅

2020年8月1日放送

番外編 決まっててゴメン 知多半島

これまで気まま旅を続けてきた旅ゴメの歴史の中で、行くことが叶わなかった旅の情報にアポを取った上でお邪魔する『決まっててゴメン!』

まず訪れたのは、常滑市でまさかの“常滑ワイン”が楽しめるという「サンセットウォーカーヒル」。
出迎えてくれたオーナーの馬場さんがアメリカ・オレゴン州の景色とワインに感動したことから、自らブドウ農園、ワインの醸造所、レストラン「サンセットウォーカーヒル」を作ったんだとか。
総称を「オレゴン・ファーム&ワイナリー」と名付け、見学ツアーも行っているそうで、まずはブドウ畑を見せていただきます。
ワイン用に育てられたブドウは実をつけて、もうすぐ収穫の時期!風通しをよくするために地面から少し高くするなど日本の気候に合わせた栽培しているんだとか。
醸造所をみせていただいたあと、レストランで“常滑ワイン”を試飲。オーナー馬場さんのオレゴンへの憧れがワインを通して感じたウドちゃんでした。

続いては南知多町にある「深海」というお店へ。南知多町の名産・アナゴをしゃぶしゃぶでいただきます。
“あなごしゃぶしゃぶ”は19年前のオープン当初からあり店主の小川さんが独自に考えてメニュー化。夏季限定でしか食べることができず、他県から“あなごしゃぶしゃぶ”を目当てに足を運ぶ人もいるほど人気のメニュー!
そんな逸品を、ウドちゃんも人生で初めて食べることに。その食感はお寿司などで食べる煮たアナゴとは違い、コリコリと歯応え・弾力があり、お湯にサッと通し加熱することで甘味も引き立つんだとか!
さらにアナゴを3匹使った“あなご重”もいただき、お腹いっぱい♪大満足!

続いては知多市にある「木工教室」へ。背丈サイズの“マーブルマシン10”を作っており、からくり大賞で準グランプリに輝いたそうで、一体、どんなマシンなのか!
建物に入ると、大きな木工用の機械が並んでおり、ウドちゃん興味津々!
もともと家具職人だった早川さんが2005年に木工教室を始めたそうで、旅の情報にあった“マーブルマシン10”は、家具作りで余った木材を使用して作られた『オリジナルのからくり』。
ビー玉が転がる木のレールが、背丈サイズの高さにまで張り巡らされています。頂上からビー玉を転がすと、巧みに設計されたコースを次々と転がっていき、何度見ても飽きないほど。
そんなオリジナルからくりを、いくつも見せていただいたり、ウドちゃんも触れてみたり。童心に返ったようにはしゃぐウドちゃんでした♪

ルートマップ

インフォメーション

  • 名称:サンセットウォーカーヒル
    住所:愛知県常滑市金山上白田130
    電話:0569-47-9478
    営業時間:11:00~22:00
    定休日:木曜
    ※「ワイナリーツアー」1,650円~(要予約、見学するコースによって値段が異なります)
    ※詳しくはコチラ→http://www.sunsetwalkerhill.jp

  • 名称:深海
    住所:愛知県南知多町内海字一色107リバージュ内海1F
    電話:0569-62-3113
    営業時間:11:30~14:00 17:30~24:00
    定休日:木曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「あなごしゃぶしゃぶ」1,408円、「あなご重」2,750円

  • 名称:木工教室 クラフトワーク
    住所:愛知県知多市岡田越地9-1
    電話:090-3421-8247