これまでの旅

2019年3月2日放送

散策が楽しい蔵の町 愛知・半田市

「愛知・半田市」を旅してゴメン!名鉄「知多半田駅」から旅をスタートしたウドちゃん。街を歩いていると蒸気機関車を発見!その昔、武豊線を実際に走っていた車両が展示されていました。迫力ある蒸気機関車を間近で見て大興奮!

続けて街を歩いていると地元のお母さんに「ウドちゃんサインください!」声をかけていただきます。そのお母さんが手にしていたのはあまり見たことがないほど大きな色紙!目いっぱい大きく描かせていただきました。お話を伺うと、どうやら近くにあるいわし料理の専門店のおかみさんとのこと。いわし料理が食べられると聞き、行くことに。訪れたいわし料理専門店「円芯(まるしん)」はメニューのほとんどがいわしを使った料理。南知多でたくさん取れるいわしをいかしたお店にしたいと、30年ほど前にご主人が開いたそうです。ウドちゃんいわし料理のフルコースに舌鼓!特にいわしのつみれ汁が気に入った様子。「柔らかくて美味しい!」とご満悦。

お次は、旅の情報から“生せんべい”を製造している「田中屋総本家」へ向かいます。東海地方ではおなじみの“生せんべい”ですが山形出身のウドちゃんは食べたことがない様子。ぬれせんべいのようなお菓子を想像していましたが食べてみてびっくり!「もっちりしていて甘くておいしい!」と一言。徳川家康が知多半島を訪れた時、地元の人からもらい大好物になったという言い伝えがあるそう。

最後も旅の情報から、和風のステンドグラスを製作しているという「ひらおかステンドグラス工房」へ。扉を開けて入ろうとした瞬間!中から奥さんが元気よく「ウドちゃんいらっしゃい!」とお出迎え。工房の中からウドちゃんを発見し、大興奮で迎えてくださいました。さっそく中にお邪魔するとステンドグラス教室の真っ最中。様々な種類のガラスをカットし思い通りの図柄を描くと聞いてウドちゃんもびっくり。作品を見せていただきステンドグラスの概念を覆されたウドちゃん、ただただ感心しきりでした。
何度も旅したことのある半田市でしたが新たな発見に満ちた旅になりました。

ウドちゃんの旅メモ

愛知
半田市
の旅!!
絶品の
いわしを
食べて
胃は幸せ♡
ルートマップ

インフォメーション

  • 名称:半田市鉄道資料館
    所在地:愛知県半田市御幸町110番地4
    連絡先:0569-23-7341(半田市教育委員会)

  • 名称:円芯(まるしん)
    所在地:愛知県半田市御幸町1
    連絡先:0569-21-2882
    営業時間:11:30~13:30、17:30~21:00
    定休日:日曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「いわし 松セット」1575円

  • 名称:総本家田中屋
    所在地:愛知県半田市清水北町1
    連絡先:0569-21-1594
    営業時間:8:30~17:00
    定休日:日曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「生せんべい(箱12ヶ入り)」820円(税抜き)
    ※詳しくはコチラ→https://www.namasenbei.jp/

  • 名称:ひらおかステンドグラス工房
    所在地:愛知県半田市亀崎町10-17
    連絡先:0569-29-3310
    営業時間:9:00~18:00
    定休日:日曜、祝日
    ※詳しくはコチラ→http://www.h-stainedglass.com/