これまでの旅

2018年3月17日放送

星降る里 南信州なごり雪 長野・阿智村

「長野・阿智村」を旅してゴメン!信南交通「駒場西」バス停前からスタート!なごり雪を見つけ春の訪れを感じながら急な坂を上がっていくと、≪阿智村史跡 あふちの関跡≫を発見し気になるウドちゃん!道中、出会ったお母さんに詳しい方を紹介していただけることに!その前に、お母さんが作ったワラビの漬け物を間に入っている鰹節と混ぜていただきます♪一年間も漬けているとは思えないほどのシャキシャキの食感にビックリ!お母さんに案内していただき仁徳天皇の時代に創建され、南信州で最も歴史ある神社と伝えられる「安布知神社」に到着!宮司さんに拝殿の中を案内していただきます!天井に描かれた2匹の龍や、金色に塗られた鮮やかな彩色の施された柱などを見て、当時はきれいだっただろうと思いを巡らせるウドちゃん!≪あふちの関跡≫に詳しい方に連絡をとっていただき、お話をお聞きすると、1000年以上前にはすでに存在し、東山道86か所駅の中で一番大きい駅である阿智の駅があったと教えていただきました。続いて、視聴者情報をもとに「阿智の里 ひるがみ」を目指して歩いていると、7年前に立ち寄ったおやきのお店を発見!そこは、囲炉裏の炭火で手作りおやきを焼いてくれる「おやき工房えんまん」!ピザやねぎ味噌の“おやき”をいただきます♪他のお客さんとも恋バナなど会話が弾み、楽しんだウドちゃん!阿知川の清らかな水の流れに惹かれて道草をしつつも「阿智の里 ひるがみ」に到着!「昼神温泉」は1973年のトンネル工事で偶然発見され、今年で開湯45年となる比較的新しい温泉地なんだそう!泉質が良く、美肌の湯としても知られているそうで、早速、入浴させていただきます♪清々しい空を見ながらの露天風呂に癒されて今回の旅を締めくくりました♪

ウドちゃんの旅メモ

長野
阿智村
の旅!!
塩漬けに
したのは今から
一年前
愛情ワラビ
うまさに賛美!!
ルートマップ

インフォメーション

  • 名称:安布知神社
    所在地:長野県下伊那郡阿智村駒場2079
    連絡先:0265-43-3040

  • 名称: おやき工房えんまん
    所在地:長野県下伊那郡阿智村智里259−1
    連絡先:0265-43-4564
    営業時間:7:00~18:00
    定休日: 無休
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「おやき」各種 190円

  • 名称: 阿智の里 ひるがみ
    所在地:長野県下伊那郡阿智村智里503-378
    連絡先:0265-43-2255
    ※1泊2食付き 7600円~(入湯税別)

    ※日帰り入浴
    利用時間:11:00~20:00
    「入浴料」大人 500円
    ※詳しくはコチラ→http://achinosato-hirugami.com/facilities/