これまでの旅

【2018年2月3日放送】

西美濃の自然パラダイス! 岐阜・池田町

ルートマップ
ウドちゃんの旅メモ

岐阜
池田町
の旅!!
牛乳がおいしい
たのしい
たなはし~!!

「岐阜・池田町」を旅してゴメン!養老鉄道養老線「北池野駅」からスタート!早速、池田町の案内マップを見て、ハリヨの生息地があることを知り目指すことに!道中、出会った元気なお母さんにキウイフルーツもいただき、りんごは果物などの追熟を早めると教えていただきました!歩いていると、“肉桂餅”と描かれた看板に惹かれ、「肉桂餅本舗いげたや」へ。岐阜県西部の伝統的な和菓子“肉桂餅(にっきもち)”をいただきます♪昔、池田山に肉桂の木があり、根っこや皮から抽出して餅に練りこみこの商品ができたんだそう。また、池田町はお茶と桜が有名ということで、いび茶を練りこんだ皮に桜餡を挟んだ“ちゃちゃまるのどら焼き”もいただきました♪再びハリヨの生息地を目指して歩いていると、出会った親子に案内していただき、到着!ハリヨは岐阜県の一部と滋賀県東部にのみ生息している希少な淡水魚なんだそう。地域住民がボランティアとして活動している≪ハリヨを守る会≫の会長を紹介していただき、ハリヨを見せていただきました♪今度は視聴者情報をもとに天台宗の開祖である最澄が建立した弓削寺の門前から湧き出た温泉「天然温泉 湯元 湯華の郷」へ!目の前に広がる濃尾平野の幻想的な絶景とツルツルとした湯に癒されたウドちゃん!お庫裏さんに由来をお聞きすると、天皇が自分で弓を作り、奉納したことから≪弓削寺≫と名づけられたと教えていただきました。庫裏さんとお話することができて、ほっこり温まる時間を過ごすことができたウドちゃん!最後は、「棚橋牧場」が経営する、ミルクを楽しく ミルクで笑顔がコンセプトの若者に人気のカフェ「THE MILK SHOP」へ!美味しい飲み方を教えていただき、おすすめの“棚橋牛乳”をいただきます♪白いヒゲを付けることはできませんでしたが、楽しく飲むことができました!おいしい牛乳に大満足の笑顔で今回の旅を締めくくりました♪

インフォメーション

  • 名称:肉桂餅本舗いげたや
    所在地:岐阜県揖斐郡池田町池野397-1
    連絡先:0585-45-5113
    営業時間:8:30~19:30
    定休日:水曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「肉桂餅(にっきもち) 1個」108円、「ちゃちゃまるのどら焼き 1個」151円
    ※詳しくはコチラ→http://www.igetaya.jp/

  • 名称:天然温泉 湯元 湯華の郷
    所在地:岐阜県揖斐郡池田町段721
    連絡先:0585-45-3804
    営業時間:10:00~22:00
    定休日:第2火曜
    ※「入浴料」大人800円 小学生以下 500円、「精進料理」1200円から
    ※詳しくはコチラ→http://yugenosato.com/

  • 名称:THE MILK SHOP
    所在地:岐阜県揖斐郡池田町池野470
    連絡先:0585-45-2155
    営業時間:10:00~18:00
    定休日:水曜、日曜、祝日
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「棚橋牛乳 180ml」130円
    ※詳しくはコチラ→http://milk-shop.jp/

このページの上へ