これまでの旅

2014年9月20日放送

世界遺産 神々の古里 三重・熊野市

「三重・熊野市」を旅してゴメン!熊野古道を歩くことに期待を膨らませるウドちゃん♪最初にお邪魔したのは駅前の本屋。息子さんが描いてくれた似顔絵を店の入口に飾っており、自らジュリーと命名しているチャーミングなお父さん。お父さんが作っている観光マップをいただき、面白そうな場所やおすすめの場所を教えていただきました♪町中を歩いていると海が見えたので、行ってみることに。砂れき海岸の独特の波の音に耳を傾け、自然の音色に癒されるウドちゃんでした♪それから再び町中に戻り、古いミシンが置いてある洋服屋を見つけたのでお父さんにお話を伺ってみることに。ミシンや熊野古道についてお話を伺いました。そして自分がいる場所が熊野古道だとわかり、疑問が解けてすっきりしたウドちゃんは改めて周りを見渡し素敵な雰囲気を肌で感じました。すると外に大きな釜のあるお店を発見!お父さんにお話を伺うと外の釜は商品として販売しており、お米だと140升も炊けるということでビックリのウドちゃんでした!次に目指したのは【鼻メガネをかけた狸】。なかなか見つからないので、近くの方に尋ねてみると、なんと先ほど大きな釜のことを教えてくれたお父さんのことでした。その後「花の窟神社」を探すもなかなか見つけることができなかったので、通りかかった少年たちに声をかけさせていただくと、案内してもらえることに。元気で礼儀正しい2人に感心しているうちに「花の窟神社」に到着。神社の方にご挨拶させていただき、中へ案内していただくと、ご神体である岩山の迫力に圧倒されました!しっかりお参りさせていただいたあとは、地図の表紙にもなっていた松本峠の海を目指します。階段入口のそばには杖が置かれていたのでお借りし石畳をどんどん登っていきます。息を切らせつつも無事に上まで到着!七里御浜や町を一望できる絶景を楽しみつつ多くの自然に触れた今回の旅を締めくくりました。

ウドちゃんの旅メモ

三重県
熊野市の旅!!
熊野古道
ハァハァ言って
来るのウド~!!
絶景一望
大感動!!

インフォメーション

  • 名称:花の窟神社(はなのいわやじんじゃ)
    所在地:三重県熊野市有馬町上地130
    問合せ:【熊野市観光協会】0597-89-0100
    ※詳しくはコチラ→http://www.hananoiwaya.jp/