これまでの旅

2014年7月12日放送

心癒す 諏訪湖のほとり 長野・岡谷市

「長野・岡谷市」を旅してゴメン!スタート地点の岡谷駅には『童画』という言葉を生み出した武井武雄さんの生誕120年を祝う垂れ幕がかかっていました。歩いていると「鳥居平やまびこ公園」の標識を発見。通りかかったお母さんに公園の場所を尋ねると、まだまだ上とのことですが、素敵な場所だと伺い張り切るウドちゃん!しかし公園は遠く・・・辿り着いたときには息切れしていたウドちゃんですが美しい景色を一望し原っぱの上に寝転がって大自然に癒されました♪町の方に戻り次に見つけたのは「喜多屋醸造店」。奥さんにご挨拶させていただくとウドちゃんの登場にビックリ!社長であるご主人にもご挨拶させていただき、こちらで作っている味噌を試食させていただきました。仲の良いご夫婦の雰囲気に、ウドちゃんもほっこりしてお店を後にしました♪町中を歩いていると諏訪湖が見えたのでちょっと寄り道。タイミング良く噴水が始まったのでしばし楽しんだウドちゃんでした♪次に向かうことにしたのは「階(きざはし)」というお店。自転車屋さんのお父さんに場所を尋ねると、すぐ近くの「塚原川魚店」を教えていただき、店内に入るとウドちゃんの登場にビックリ!こちらの魚店が営むのが「階」という食事処でした。残念ながら「階」の営業時間には間に合いませんでしたが、ご主人が諏訪湖産のテナガエビの佃煮を持ってきてくださったので一匹食べさせていただくと、確かな美味しさに納得♪そして最後は武井武雄さんについて町の方にお聞きしながら散策することにしたウドちゃん。通りを歩いていると学生さんたちに声をかけていただいたので、武井武雄さんについて尋ねてみると「イルフ童画館」を教えていただき行ってみることに。童画館の方にお話を伺いつつ、様々な作品を拝見させていただきました。そして最後に<あるき太郎>について教えていただき、同じ旅する者として不思議な縁を感じ、温かい画風に癒され、今回の旅を締めくくりました。

ウドちゃんの旅メモ

長野
岡谷市の
旅で一句!!
「美しい
諏訪湖の
噴水
ウド心酔!!」

インフォメーション

  • 名称:鳥居平やまびこ公園
    連絡先:0266-22-6313(管理事務所)
    ※詳しくはコチラ→http://yamabiko.okaya-park.com/

  • 名称:喜多屋醸造店
    所在地:長野県岡谷市天竜町2-3-3
    連絡先:0266-22-3110
    営業時間:8:00~22:00
    定休日:日曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「雪娘 白」700円(※店頭販売価格)
    ※ちなみに「雪娘 赤」700円(店頭販売価格
    ※詳しくはコチラ→http://www.dcn.ne.jp/~kitaya/

  • 名称:塚原川魚店
    所在地:長野県岡谷市中央町3-7-2
    連絡先:0266-78-0102
    営業時間:9:00~19:00
    定休日:水曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「テナガエビ佃煮(100g)」800円(※季節限定)
    ※食事処『階(きざはし)』営業案内
      営業時間:【昼】11:30~13:30、【夜】17:30~19:30
     「うな重(松)」3350円

  • 名称:イルフ童画館
    所在地:長野県岡谷市中央町2-2-1
    連絡先:0266-24-3319
    開館時間:10:00~19:00
    休館日:水曜(祝日の場合は開館)、12/29~1/3(※その他臨時休館あり)
    入館料:一般500円、中・高校生300円、小学生150円
    ※詳しくはコチラ→http://www.ilf.jp/